決してひとりで悩まないで下さい!
あなたのご結婚を私達が応援します
神戸、阪神間の結婚相談なら
JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2024年02月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  
ブログ
Facebook

ブログ

人間の証明  [2023年07月25日]
【人間の証明】
 
 
森村誠一さんが死去された
 
90歳とあった
 
 
母が生前大好きだった作家のひとりである
 
 
高層の死角」「悪魔の飽食」などなど
 
大切に本箱の棚に並べてあったのを思い出す
 
 
「お母ちゃんもう読んだから昭二読むか?」
 
 
私の活字好きや本好きは
 
母の残したもので
 
貧しく小学校しか出ていない母が
 
難しい漢字が出てくると
 
虫眼鏡を出して調べていたのを覚えている
 
 
「お母ちゃんあほやからな
 
 漢字読めへんねや(笑)」
 
 
そんな母が私は大好きだった
 
 
それでも思春期には
 
かなり刺激的な内容な本であっても
 
母は全く気にせず
 
私に本を与えるように机の上に置いていた
 
 
その本を読むことで
 
仕事で忙しかった母が
 
今どんな内容の本に
 
泣いたり笑ったり感動したりしているのかを
 
感じることが出来た
 
 
その読み尽くした森村誠一さんの本の中に
 
人間の証明」という本があった
 
 
この作品は映画化もされ
 
二度もひとりで観に行ったのを覚えている
 
 
戦争の悲哀さ母子の深い愛を描いた作品で
 
エンディングに唄うジョー山中さんの
 
人間の証明のテーマ曲
 
素晴らしい高音で始まる 「ママー」
 
その時に朗読される
 
西条八十先生の「ぼくの帽子」 が
 
何とも泣けるのであります
 
 
全てが遠い昔の話ですが
 
夏の夜ゆっくりと記憶の隅を辿るような
 
そんな時間も大切に思える年齢になってきました
 
もう一度読んでみるか 「人間の証明」
 
 
最後までご愛読ありがとうございます
 
 
森村誠一さん
 
たくさんの素晴らしい作品
 
ありがとうございました
 
 
 
 
  
 
 
                      

 

真剣にご結婚をお考えの貴方
 
おせっかいな私達にお任せ下さい!

心よりお待ちしております。
                       
Posted at 09:39