あなたの結婚をお手伝いします。神戸、阪神間の結婚相談なら、JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ。

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

ブログ
イベント情報
Facebook
お相手お試し検索
会員ログインページ
日本結婚相談所連盟|IBJ

婚活アドバイス(男性編)


さあ!婚活スタート

「さぁ、共に頑張りましょう!!」
 
 
ご入会に際して、納得して頂いたら
 
ある程度覚悟?して頂きます。
 
 
私達は本気です!
 
 
個人相談所でありながら
 
大手相談所さんに負けない
 
支持を頂いているのは、何よりも
 
 
「本気が違う」 「ここまでして頂けた。」
 
 
とおっしゃって頂けているお陰だと
 
思っております。
 
特に男性会員様の成婚率には自信があります。
 
 
そうなのです!
 
 
もう時間は待ってくれません。
 
慌てさせているのでは無いのです。
 
 
私達は本気である人間にしか
 
人の心は動かないと思っているのです。
 
 
貴方の「お嫁さん探し」を
 
私達夫婦と二人三脚で
 
「必死のパッチ」で頑張ろうじゃないですか!
 
 
気合いが入ったところで。。
 
 
先ずは、「婚活」する上で
 
私が一番大切だと思っているのは
 
男性、女性に限らず
 
インターネット上で今後公開されていく
 
貴方の 「写真」は、もちろん大切ですが
 
 
それ以上に私達が大切に感じているのは
 
 
「自己PR文」「相談所PR文」
 
 
が重要だと痛切に思っております。
 
 
何故ならば
 
昨今の婚活?では写真以上に
 
結果「ご成婚」までに結びついたカップルに
 
アンケートを頂き集計致しますと
 
 
写真以上に決め手になったのは
 
 
 
「自己PR文を読んで会いたくなった」
 
 
「とても、親近感が湧き
 
 一度会いたい!と思いました」
 
 
「相談所さんのPR文を読んで
 
 力が入っているなぁと思いました」
 
 
「趣味が具体的にイメージしやすかった」
 
 
 
などなど。。
 
 
写真自体は、私達は出来るだけ
 
自然な仕上がり、 そのまま
 
その方の人間味が感じれる
 
仕上がりでいいと思っていまして
 
 
それ以上に、「力が入る!」のは
 
「ベスカ神戸の命」ともいえるPR文
 
 
PR文は、ご本人様とお話しながら
 
メモを取り続け、何より
 
 
「親近感が湧く」「お人柄が分かり易い」様に
 
 
 
リアルな文章にする事によって
 
お見合いする時には
 
 
何となく 初めて会った気がしない。。
 
となって頂きたいのです。
 
 
それによって、緊張感タップリの
 
お見合いにも関わらず
 
話がスムーズに入っていく。。
 
 
一時間の勝負!のお見合いなので
 
何より、円滑なスタートが大事なのです。
 
 
なので、会員様になって頂いた
 
ご本人様がPR文を書くより
 
これに「賭けている」私達に
 
お任せして頂きたいのです。
 
 
魅力溢れる、それでいて
 
人間味のある文章を書かせて頂きます。
 
 
貴方に対して「会いたい!」と
 
思って頂いた女性が現れると
 
お見合いにはベスカ神戸の場合
 
「ご紹介」に参ります。
 
 
男性であろうとも出来る限り責任を持って
 
「ご紹介」に伺います。
 
 
ご紹介に伺う事によって、お相手様に
 
 
「あっ!力が入ってる。。」
 
「ちゃんと紹介してくれるんだ。。」
 
 
と思って頂くと同時に何よりも
 
お見合いに来て頂いた事に対しての
 
男性の「誠実さ」「やる気」を
 
感じて頂きたいのです。
 
 
結果、男性自身に対しての印象も
 
その男性をお預かりしている仲人としても
 
 
「とても、誠意を感じました」
 
と思って頂く事によって
 
 
「お顔が見えている事」が
 
 
お相手様との ご成婚への
 
近道だと私達は信じていますし
 
結果が出ております。
 
 
昨今のお見合いには「お二人で会う」のが主流
 
と言われておりますが、私達はあくまでも
 
人間味のある血の通ったお世話がしたいと。
 
 
「おせっかい」である事が
 
私達夫婦の役目だと思っております。
 
 
 
貴方の想い、貴方の結婚に対するお考えを
 
ゆっくりお話頂くだけで、充分です!
 
 
貴方と共に素敵なプロフィールが
 
出来上がりました。
 
後は、ひとまず「待つ!」だけです。 
 
 
さぁ、それでは正式に「お申し込み」が入り
 
お見合いが決まった貴方への
 
具体的なアドバイスです!
 
 

お見合いアドバイス

その前に。。。

 


お見合いの日程も場所も決まり

ベスカ神戸では

過去新規会員さんは全員登録して

遅くとも
2週間以内で”初お見合い”が

運よく?組まれていますので

 


登録された晩には必ず私から

メールを送らせて頂くのが

恒例になってまして

 


「まず、お見合いは決まると思います。
 
 お申し込みがあった時に
 
 慌てないでください。それと
 
 婚活がいよいよ始まりますよ
  
 覚悟?して下さいね」

 


と、送るのですが

 
受け取った新規会員さんは、まず

 


「本当ですか?来てから考えます。。」

 


今まで、全員がそうだったのです。

 


すると、早い人で次の日
にはお見合いが

 
本決まり」になっちゃうと

 

 

慌てる!慌てる!

 

中には夜中に電話をして来られて

 


「どんな話をすればいいのかわからない」
 
「緊張する 」「服装は?」
 
「お見合い場所がよくわからない」

 
などなど。。。

 


最近は男性の方が女性より
 
慌て方は「大変」なもので

 

 
「だから、言ったでしょ
 
 でも大丈夫!大丈夫」
 
 
と。。まず、私共に相談される前に

私が会員さんにお話する事は

 


「お相手は
 
 今の貴方のであるということ」

 


「こちらが、緊張すれば

 もちろんお相手も緊張します」

 


「一番大事なのは、
膨大な会員さんが

 登録されている中で
 
 貴方と会ってみたいと思い  

 貴方も会ってみたいと
思われた方に
  
 何より感謝の気持ち」

 


私は感謝の気持ちがありさえすれば
 
ある意味で、そのお見合いは
 
結果は別にして今後
これから何度?となく
 
されていくお見合いは間違いなく
 
成婚に結びつくと信じております。

 

 

少し話を戻して


それでは男性のリアルに

お見合いへのアドバイスですが

 

 

①服装

 

 

まずスーツにネクタイが基本で


色は控えめな紺もしくは黒系統が

清潔感を際立たせるのと

ネクタイは貴方の好きなカラー

もしくは貴方のお気に入りの

ネクタイで気持ちを上げておく

 

次に案外見落としがちですが

 

」はかなり女性は見逃さなくて

 

スーツはごまかせても

 

「靴」にお金をかける人は


絶対にオシャレだと思っておられる。

 


昨今のお見合いで
 
「見ておく重要なアイテム」と

御指導されておられる
 
相談所さんもいらっしゃるくらいで

少しスーツが安価でも大丈夫で

出来れば「靴」にお金を
 
かけて頂きたいのです。もちろん
 
「爪」「鼻毛」「口臭」の

チエックは言うまでもありません。

 

 

②挨拶

 

 
まずは「感謝の気持ち」を

自分の言葉で伝えて下さい。

 

 
「今日はありがとうございます

 お会いできて光栄です」

 


「本日は遠い所から
 
 ありがとうございます」

 

 

こんな結婚式の披露宴

 

みたいな挨拶はNG

 

 

「すごく、緊張しています、

  
 
でも今日をとても楽しみにしていました
  
 
お会いできて嬉しいです、ニコッ

 


こんな感じでいくとお相手も

 


「クスッ
 
 いえいえとんでもないです
  
 
こちらこそ緊張してますけど
  
 
よろしくお願いします。」

 


こんなスタートで始まれば
 
理想的なのですが

 

 

それぞれ性格もあるでしょうが

 

緊張していますと言う事で


まずは自分の弱みを見せる事で

 

 

「あ、この人いい人かも?」


 
と思って頂きたいのです。

 

 

③席に着いてお話

 

 

席は出来るだけ

 

お相手がお店を見渡せる席側には

 

座らす事はNG

 

(会話の途中で周りが気になる)

 

 

注文は


 
「何をお飲みになりますか?
 
 私はコーヒーで」

 
と自分の注文を先に言って

相手に優しく聞いてあげ

 
間違っても、めちゃくちゃ美味しそうな

フルーツマンゴトロピカルジュース

なんて頼んではいけません
()

 
そしてお相手をその間に鑑賞し

なんでも構いません

褒めれる所を探しておくのです。

 

 
 
間違っても、たとえ
 
「えっ。写真と違うやん。。」
 
と思っても精一杯褒める所を探すのです。

 


そう考える事によって

折角の何かの縁があって
 
二人でこれから少なくとも
 
一時間を過ごすわけですから

 
お見合いは欠点を見る
 
という作業ではないという

婚活の根本的な考え方を
 
身に付けるようにして頂きたいのです。


これによって圧倒的に交際の
OK

頂ける確率が増えていくのです。

 

 
後は、趣味の話、食べ物の話

時事ネタなんでも結構です。

 

 
出来るだけお相手の話を

聞いてあげることがコツです。

 


間違っても結婚観、特に仕事の話を
 
中心にしてしまうと

 

男性にありがちな仕事の熱心で


お見合いの間
終始、仕事への思いを伝え続け

あっという間に時間が来た!

にもなりかねないのです。

 


大事なのは
もう一度あってみたい!」

と思って頂ける事なのです。

 

 

④お見合いが終わり帰り際のマナー

 

 

頑張って楽しい時間が過ぎたら


「もう一度会ってみたい!」
 
と思われても、間違ってもお相手に

 

 

「私はもう一度会いたいと思っています」

 
 
「私はOKを出します」

 


なんて口には出さない様に

 


「今日は楽しかったです、

 本当にありがとうございました、ニコッ」

 

 

でいいのです。

 

 

押し付けられた感じではなく


あくまでも爽やかにお見送りして
 
帰ってくる感じがいいのです。

 

 

⑤交際したいと思ったら

 

 
お見合い後

一番に結果を私にお知らせ下さい。

 

 

出来るだけ早くお相手相談所様に


こちらからの精一杯の誠意のある

 

文章で交際したい旨、お伝え致します。

 
ここまで出来れば交際も
 
OKの返事を待つだけ

 
次のステップ
 
交際アドバイスです。 

交際アドバイス

男性方へ

 

さて、交際がお互いに


OKになると原則として

 

男性がお相手の女性に


当日もしくは明日の21:00
に電話をかける

という
のがお決まりなのですが

 


時間通りに電話をするのは

マナーではあるのですが

 
ジャスト21時ではなくて

理想は
1分〜2分過ぎたあたり

遅くても
215分までには

お相手にファーストコンタクト
をして下さい。

 

 
    ファーストコンタクト

 

 

「もしもし、○○さんですか?


 今日はとても嬉しかったです!」

 


で始まり、決して

 


「私で良かったのですか?」

 

 

なんて、野暮なことは聞かず

 

 

「お見合いの時の緊張していた話」


 
「良い返事を頂いた事に感謝の気持ち」

 


これで、いいのです。

 


そして、お相手との
今後の連絡の取り方

電話をしていいのか?


電話が
OKならば、何時頃ならいいのか?


最近は年齢関係なく

基本メールで、毎日挨拶、

週末、電話でお話のパターンが

多いので、以上のことを確認する

初めてのファーストコンタクトは

お電話でお済まし下さい。

 


② 初デート

 
交際成立後、1週間遅くとも2週間

までにはデートに誘って下さい。

 

 

場所は、完全にベタな所で構いません。

 

 

お相手が動くのにストレスを感じない様な


場所まで出かけて下さい。

 

 
ドライブデート最初はNGです!

 

 

もちろん、初デートまでには


彼女の好みをある程度
リサーチしておき

好みの食べ物くらいは
聞いておいて下さい。

 
※わからない時は

ベスカ神戸に相談して下さい。

 

 
デートの場所も、食事する場所も

何点かコッソリ?お教え致します。

 


③ デートの費用

 

 

これは、基本、全額出して頂きたい!

 


お相手が出そうとしても

ここは頑張っていただきたい!

 


なぜならば、見栄をはるのではなく

最初は頑張って頂きたいのです!

 


3度目くらいのデートからは、

ベスカ神戸直伝の

 


必殺!ワリカン法

 


をお教えいたします。

 
婚された方はこの伝授で

めっちゃ楽になったし グッと距離が
 
近くなったとご感動頂きました。

 


④本交際

 

 

三度目以上のデートが

 

上手くいっているのなら


真剣交際のお申し込みを


していただきたいのです。

 


仮交際から本交際
 
ステータスが変わるので

(
システム上、ハートマークになる)

 
もう、誰からのお申し込みも受けない
 
という、そして誰も申し込みしない
 
という宣言」です。

 


誤解しないで下さいね、

結婚の約束ではありません。


真剣交際になることによって

「結婚に向けてのお話し合い」

に変えて頂きたいのです。

 


もちろん、その中でも

上手くいかないケースもあるでしょうが

時間がもったいないのです。

 


ダメなら次、次へとお見合いしないと

 
婚活をなんとなくやっていたら

結婚」なんて

遠いものになってしまうのです!

 


個人差はあるでしょうが、

そうやって時間を過ごしていたから

何となく婚期を逃した方が
多いのも事実です。

 


もう、結婚をすると決めて下さい。

 


「いい人がいたら、してもいいかなぁ」

 


じゃ、ベスカ神戸の会員さんには

なっていただけません。

 


キツイかもしれませんが、

それくらいの覚悟を持って

婚活
して欲しいのです。

 


私と共に戦って頂きたいのです!

 


やはり、本気で婚活している男性

一刻でも早く結婚したいと思っている

「ライバル」に勝って頂きたいのです!

 

 
以上が交際編でした。

プロポーズ編

さぁ!交際も順調!
 
いよいよプロポーズ!
 
 
その時のタイミングは
 
私が、迷い無くお知らせ(笑)致します。
 
 
背中を押す!と云うより崖から、突き落とす!
 
ってイメージでもイイかもしれません。
 
 
何故なら、そのタイミングは、私なりに
 
これは、直感?かもしれませんが
 
男性にアドバイスをして女性にプロポーズを
 
受けて頂けなかった事が今迄に無いのです。
 
 
自信が有ります!
 
 
絶対とは、言いませんが
 
「その道のプロ」として
 
絶対に外すわけにイカナイのです。。
 
 
もちろん、そのシュチュエーション?なり
 
サプライズ?は私なり
 
何点か提案させて頂きます。
 
 
これは、残念ながら会員様限定です。
 
 
見事!プロポーズをお受けして頂いたら
 
 
次は、両親への挨拶です!
 
 
まだまだですぞ!

ご家族様への挨拶編

本人同士の確認が出来たら
 
早速 女性のご両親に挨拶に行って頂きます。
 
 
順番は、あくまでも女性側のご両親様からです。
 
なぜなら、お嫁さんにいただくわけですから。。
 
 
この時が、ある意味?
 
一番の緊張かもしれません。
 
 
現に、成婚された、男性会員さんも
 
 
「口から心臓が飛び出そう!」
 
 
とおっしゃっていました。(笑)
 
 
もちろん、それは女性のご両親様も一緒です。
 
 
基本的にはOKですが。。
 
 
私自身は、全くそんな甘い?気持ちで行って
 
頂きたくないのです。
 
 
「全身全霊を込めて!!」
 
 
お願い。。いやいただききに行くのです!
 
 
大丈夫です!私にお任せ下さい。
 
 
その時に女性側のご両親に良い印象を
 
もっていただくとっておきの方法があります。
 
 
私達夫婦は男の子も女の子も
 
結婚をさせ、自分で言うのもなんですが
 
親の気持ちはわかるつもりです!
 
 
何度も言いますが、大丈夫です!
 
 
もう、すっかり、ご両親と打ち解けた?貴方は
 
ご両親が大事にお育てになった 女性を
 
射止めたと思って頂いて結構です!
 
 
最後の締めは自分のご両親への挨拶。
 
 
ご両家の顔合わせ。。
 
 
大変ですが
 
徹底的にやりましょう!!
 
 
私は、結婚に至るまで
 
大変な道のりを歩む事が大切だと思っています。
 
 
何故ならば、それだけの
 
ある意味「苦労」をしてイイと思っています。
 
 
昨今、離婚率が一昔前に比べて
 
高くなっているのは
 
その、プロセスを経ないで結婚した。。からと
 
統計が出ております。。
 
 
私達夫婦は結婚相談所でありながら
 
結婚はあくまでも「スタートライン」
 
にしか過ぎないと考えています。
 
 
その為に
 
時には厳しく言ってしまう事が
 
あるかもしれませんが
 
絶対に、何年か経った時に
 
全てを理解してくれると信じております。
 
 
そして、偶然街で私達夫婦と出会った時
 
笑いながら
 
 
「やぁ、久しぶり!
 
 どう?仲良くやってる?」
 
 
「まぁ、なんとかやってます(笑)」
 
 
と 傍らには、子供が居る。。
 
もしくは、ご両親がいる。。
 
 
そんな、姿を見たいのです。
 
以上でした。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                      

 

真剣にご結婚をお考えの貴方
 
おせっかいな私達にお任せ下さい。
 
資料請求の方はこちらから
 
メールでお問い合わせの方はこちらから
 
ご来店ご予約の方はこちらから
 
お電話の方はこちら078-797-5398です 

心よりお待ちしております。