決してひとりで悩まないで下さい!
あなたのご結婚を私達が応援します
神戸、阪神間の結婚相談なら
JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2022年11月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
ブログ
Facebook

ブログ

真夜中の視線  [2018年08月23日]
【真夜中の視線】
 
 
「あっ。どうした?どうした?」
 
 
何かの気配を感じ目を開けると
 
チョコが私の目の前で行儀よくおすわりをして
 
私を見つめていた
 
 
「オシッコか?」
 
 
家内が目を覚まさないように
 
小さな声でチョコに聞くと
 
今度はささっと脚と脚の間に穴を掘るように
 
 
「ガリガリ、ガリガリ」
 
 
どうした?
 
自分の寝床を作るのか?
 
すっぽりと入り込んだのです
 
 
やれやれ。。
 
 
両股に多分爪のあとが出来たろうな
 
ま、そんなことはどうでもいいか
 
しばらくは 少し寝息が聞こえるまで
 
態勢を崩さないようにと両股に集中していると
 
急にバタッと!起き上がり
 
さもここではない?と慌てて
 
家内の背中あたりに鼻をくっつけるようにして
 
横になるのです
 
 
これがチョコの寝る時の定位置で
 
家内のベッドと私のベッドを境界線として
 
まず私のベッドの範囲には来ない?というより
 
家内を守っているといった方が的を得てるのです
 
 
寝相の悪い私がその境界線を越えると
 
いかにも敵がきたかの如く家内に知らせるのです
 
 
「お母さん!またヤツが来てまっせ!!」
 
 
とても機敏に反応するのであります
 
 
「こんなんやったら寝返りも打てん!」
 
 
「ハハハハハ!!!
 
 チョコが守ってくれてんねんやろね(笑)」
 
 
「何を守るねん今さら」
 
 
犬は一度「この人が主人!」と決めたら
 
絶対に順番が変わらないと
 
ありがたくない情報を少なくとも
 
20人くらいには教えていただき
 
それでも「そんな常識が覆ることもあるんやね」
 
そんな言葉を聞きたいので家内の百倍くらい
 
私はチョコを可愛がっているつもりなのですが
 
相変わらずその順位は
 
「家内」「娘」の下に位置づけされているだけではなく
 
「チョコ」自身も私を下に位置しているのじゃないか?
 
そんな残念な状態なのであります
 
 
しかしチワワ特有の涙を浮かべるような
 
あの訴えるような憐れげ帯びた目でじっと見つめられ
 
寝返りをうち大きく家内のベッドに侵略した私に
 
 
「そうか。。君もこちらに来たいのか?」
 
 
ならば自分が犠牲になろうと
 
私の脚の間に移動したと思うのです
 
 
そんな私たちの一連の流れを全く知らない
 
幸せそうなイビキをかいているおめでたい家内は
 
明け方目を覚まし
 
 
「チョコよく寝てたね」
 
 
何度も起きてるわ!!
 
 
最後までご愛読ありがとうございます
 
 
そんな余裕をかましているのは
 
今のうちだけやで
 
いつか絶対逆転したるわ!!
 
(ハイ。無理) 皆さんの声が聞こえます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                      

 

真剣にご結婚をお考えの貴方
 
おせっかいな私達にお任せ下さい。
 
資料請求の方はこちらから
 
メールでお問い合わせの方はこちらから
 
ご来店ご予約の方はこちらから
 
お電話の方はこちら078-797-5398です 

心よりお待ちしております。
                      
Posted at 09:39