決してひとりで悩まないで下さい!
あなたのご結婚を私達が応援します
神戸、阪神間の結婚相談なら
JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2022年11月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
ブログ
Facebook

ブログ

夢で逢えたら。  [2015年01月22日]
”夢で逢えたら。”
 
 
「しょうじ。投げてみぃ。
 
  お母ちゃん、取ったるから。」
 
 
「お母ちゃん、あかんねや!
 
  女がやったら危ないんや!」
 
 
「大丈夫や!思いっきり投げたらええから
 
  お母ちゃん取ったるから!」
 
 
「ホンマやな。じゃぁ投げるで!」
 
 
 
どうして、40年以上も
 
前の事を夢で見るのか?
 
 
ちょうど、二年前に亡くなった
 
母親の夢を
 
私は幾度見ただろう。
 
 
 
夢に出て来る母親は、いつも若々しく
 
豪快に笑い、それでいて優しいのだ。
 
 
末っ子だった私は
 
特に母親から離れられなくて
 
小さな時、布団の中で
 
 
「ひょっとしたら、お母ちゃん
 
 死んだらどうなるんやろ?」
 
 
と思うと、泣けてきて
 
思わず、母親の布団に潜り込み
 
 
「お母ちゃん
 
 死なへんよな、死なへんよな!」
 
 
と泣きじゃくった記憶があるのです。
 
 
 
すると、当時、元気の塊?だった母親は
 
 
「あほ!死ぬかいな!大丈夫や!
 
 お母ちゃん!いつまでも元気や!
 
 ハハハハ!!」
 
 
と言って抱きしめてくれたのです。
 
 
 
そんな元気だった母親が
 
70歳を前に脳梗塞で倒れたのは
 
14年程前の事。。
 
 
 
「嘘やろ?あのオカンが。。」
 
 
と思いながら
 
病院に駆けつけた時には意識は無く
 
病院の先生から、話される事は
 
絶望的な話ばかりで。。
 
 
 
それでも、何とか
 
一命を取り留めたのですが
 
 
そこからの、壮絶な母親の
 
12年間に及ぶ闘病生活でしたが
 
 
一度たりとも
 
元気だった頃の「お母ちゃん」に
 
戻る事は無かったのです。
 
 
 
それなのに、何度、母親の夢を見ても
 
病院でのあの姿では無く
 
元気だった頃、私が子供だった頃の
 
夢しか見ないのです。
 
 
 
若かった母親が
 
あふれんばかりの豪快な笑顔で 
 
 
 
「しょうじ!投げるで
 
 今度はお母ちゃんやで、ちゃんと取りや!」
 
 
 
そんな母親に夢で逢えると
 
私は一日幸せな気分になるのです。
 
 
アカンなぁ。。
 
いつまでも私は。。。
 
マザコンかなぁ。。
 
 
最後までご愛読ありがとうございます。
 
 
 
でも、どうして夢で見る母親は
 
あんな元気なのだろうか?
 
☘☘

真剣にご結婚をお考えの貴方

 
おせっかいな私達にお任せ下さい。
 
まずは、安心の資料請求から
 
メールの方はこちらから
 
電話の方はこちら078-707-6111です 

心よりお待ちしております。
Posted at 09:39