決してひとりで悩まないで下さい!
あなたのご結婚を私達が応援します
神戸、阪神間の結婚相談なら
JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2022年11月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
ブログ
Facebook

ブログ

失いたくないもの  [2019年06月15日]
【失いたくないもの】
 
 
「たい焼き!これ食べたい!」
 
 
「ご飯食べれんくなるで。やめときよ」
 
 
夕方、ご飯の買い出しに
 
近くの商店街に出かけた時
 
ふと目に止まったのは
 
自己主張全開のたい焼きの看板
 
 
 
「冷やしたい焼き!」
 
「もっちりとした皮」
 
「ひんやりあんこ」
 
「ふんわりホイップ」
 
 
一個200円か。。
 
少しひるむ。。
 
 
しかしせっかく商店街に出てきたので
 
食べないと後悔する
 
引き止めていた家内の顔も少し緩んできた
 
ここがチャンスと店主に注文すると
 
 
「はいよ!」
 
 
私はこのキャッチボールが好きなのだ!
 
 
どんどんこんな触れ合いがない
 
無味無臭?な買い物より
 
味のある昭和全開な買い物をしたいのだ!
 
 
たい焼きを口に頬張りながら
 
次はどこに?と歩いていると
 
 
「おお!!串カツ!!」
 
 
いかにも!なショーケースが私を誘う!!
 
また店主がいかにも!!な感じがたまらない!!
 
 
「すんません。これ今すぐ揚げてくれますか?」
 
 
「揚げまっせ。」
 
 
「じゃぁ牛とこのアスパラももらおうかな?」
 
 
「ヘイ。」
 
 
ジーン。。とくる!
 
 
平成があっという間に過ぎ令和の時代が来て
 
私たちが想い深い昭和は遠い昔になっていく
 
時代の流れは当たり前のように
 
古い人間にはもの悲しく感じるものなのだ
 
 
商店街で市場で夕方に人々の触れ合いがあり
 
温かく感じたあの時代を知らない世代が
 
今さらと思うかもしれない
 
しかし私はそんな時代を忘れられない
 
底抜けに明るい笑顔がそこにはあり
 
良いも悪いも少なくとも
 
根拠はなかったかもしれないけれど夢があった
 
良い時代を築いていくと
 
その夢を紡ぐ力があったように思うのです
 
 
今の令和の時代が
 
ダメだと言ってるのでは決してありません
 
昭和の時代よりも
 
もっと平和で便利な世の中になったのは
 
ありがたい限りですが
 
最近の暗いニュースを見ていると
 
どこか合理的で冷たい世の中に
 
なったような気がしてならないのです
 
 
街を歩く人々が笑顔が少なくなったと思うのも
 
そんな時代を繋いだ
 
私たちの責任であるようにも思います
 
 
なのであくまでも私個人は
 
こんな触れ合いのある
 
笑いが込み上げてくる
 
失いたくないもの大切にしたいものを
 
守りたいと願うのです
 
 
と、いうことで。。
 
今度はお惣菜屋さんで
 
晩御飯を調達しに行って参ります
 
 
「おばちゃん!これなんぼ?」
 
 
「おおきに!!」
 
 
 
この響き。。
 
良い。。良いなぁ。。
 
 
最後までご愛読ありがとうございます
 
 
皆さんにとって
 
「失いたくないもの」って何でしょうか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                      

 

真剣にご結婚をお考えの貴方
 
おせっかいな私達にお任せ下さい。
 
資料請求の方はこちらから
 
メールでお問い合わせの方はこちらから
 
ご来店ご予約の方はこちらから
 
お電話の方はこちら078-797-5398です 

心よりお待ちしております。
                      
Posted at 09:39