決してひとりで悩まないで下さい!
あなたのご結婚を私達が応援します
神戸、阪神間の結婚相談なら
JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2022年12月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログ
Facebook

ブログ

今だから話せる成婚エピソード②  [2019年02月21日]
【今だから話せる成婚エピソード②】
 
 
「先生、僕どうしても会いたいんです!」
 
 
オフィスの時計を見ると2時間くらい経っていた
 
 
まだ開業当初なので
 
そんなに忙しくなかった私たちは
 
 
「一緒にお昼でも食べよか」
 
 
簡単に弁当でも家内に買ってこさすわ
 
と言って三人で食べたのです
 
食べながら、話題は彼の前に
 
ベスカ神戸成婚第一号の彼の話しになって
 
 
「僕、あの人の成婚エピソードをずっと読んでいて
 
 凄く勇気が湧きました、素晴らしいです」
 
 
「そうか。なんやったら会ってみるか?」
 
 
その彼は結婚し
 
当時オフィスの近くにマンションを買って
 
確かもう住んでるはず。。
 
 
「ちょっと電話してみるわ」
 
 
電話をかけるとすぐに出て
 
 
「先生!お電話ありがとうございます!
 
 どうされました?」
 
 
「いや。ちょっとヒマか今日?」
 
 
「今日ですか?」今日はちょっと。」
 
 
「大丈夫、大丈夫
 
 ちょっと君に会いたいって君の後輩が来てんねん」
 
 
「あ!そうなんですか!わかりました
 
 今からすぐに参ります!」
 
 
「でも用事って。」
 
 
「今日実は引っ越しなんですけど
 
 大丈夫です! 参ります!」
 
 
「そりゃアカン!アカン!」
 
 
「いえ参ります!3分で参ります!」
 
 
あちゃー。。電話が切れとる!
 
 
真面目な彼のことだから
 
きっと何か私からの用事があるんだと
 
時間を取ってくれようとしたのだ。。
 
 
結果、約束通り3分もかからず彼はやって来て
 
成婚の先輩としてその彼とご対面したのです
 
それから3時間くらい大盛り上がりの宴になり
 
気がついたら夕方近くになっていたのです
 
 
「それでは先生、僕引っ越しがあるんで」
 
 
引っ越しやから頼むから帰れ!と
 
何度も言ったのですが
 
こんな私がお役に立てるなら喜んで! と
 
先輩としての心構えをレクチャーしてくれたのです
 
 
「先生にお任せしてれば大丈夫です
 
 きっとその方と結婚出来ますよ」
 
 
無責任な言葉を残して彼は帰って行ったのです
 
 
するとその時
 
「今日は無理」と言っていた
 
彼女から連絡が入ったのです
 
 
「今日、これからオフィス来るか?」
 
 
「あと、2時間くらいかかるかな。3時間?」
 
 
「ま、それでもええわ帰りに寄ってくれ」
 
 
「えっ?何か用事でした?」
 
 
「待ってんねや、朝一番から君に会いたいゆうて」
 
 
「えー!!ザッケローニ?」
 
 
「違う、内田篤人(笑)」
 
 
「嫌です、無理です(笑)」
 
 
「そないいわんと。ご飯でも食べに行こう
 
 彼と4人で。せや!焼肉食べに行こう!
 
 近くに美味い焼肉屋あんねん
 
 ザッケローニに奢ってもらおう(笑)」
 
 
「うーん。。
 
 ちょっと見てみたい気持ちにも なってきた」
 
 
「じゃ来い!(笑)」
 
 
「ハイ。また近くになったら連絡します」
 
 
電話を切ったあと彼に
 
 
「彼女今から来てくれるって」
 
 
「本当ですか!!!
 
 今から!! 会えるんですか!
 
 僕会えるんですかー!!」
 
 
「まあな。」
 
 
まさか焼肉に釣られて会いに来るとは言えず
 
 
「夜でも一緒に食べよか
 
 それの方が君も彼女も楽やろ。
 
 どやろか焼肉でも 食べよか?」
 
 
「それは最高です!
 
 焼肉!任せてください! 私が焼きます!」
 
 
まさかザッケローニと焼肉。って言われてるとは
 
目の前の彼には冗談でも言えず
 
 
結果
 
焼肉に釣られてやって来た彼女と4人で焼肉に行き
 
半ば無理矢理? 彼女を駅まで送って行ってと
 
頼んだのが早くも5年以上前のこと
 
 
そんな2人は本当に仲が良く
 
幸せそうなのであります
 
 
先日、私の誕生日に
 
メールのやり取りをしていたのですが
 
彼女はあまり料理が上達しないと笑っていましたが
 
最後に
 
 
「肉出してたらなんとかなる(笑)」
 
 
あの日の焼肉を思い出しているのか
 
いつも言葉のチョイス、センスが抜群なのであります
 
 
あの日、あの濃い一日は
 
私たちはいつまでも忘れることなく
 
鮮明に記憶しているのです
 
 
なので今の彼女に聞きたいのです
 
 
「内田篤人より、彼やろ?」
 
 
きっと彼女はこう答えるのです
 
 
「うっちーやな(笑)」
 
 
最後までご愛読ありがとうございます
 
 
今度は誰の今だから話せる成婚エピソードを
 
書こうかな。。
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                      

 

真剣にご結婚をお考えの貴方
 
おせっかいな私達にお任せ下さい。
 
資料請求の方はこちらから
 
メールでお問い合わせの方はこちらから
 
ご来店ご予約の方はこちらから
 
お電話の方はこちら078-797-5398です 

心よりお待ちしております。
                      
Posted at 09:39