決してひとりで悩まないで下さい!
あなたのご結婚を私達が応援します
神戸、阪神間の結婚相談なら
JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2022年11月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
ブログ
Facebook

ブログ

アメリカは似合わない  [2018年10月11日]
【アメリカは似合わない】
 
 
「物価はとても高いです」
 
 
アメリカはボストンの街に留学に行った息子から
 
定期的にLINE電話が入ってくるのも私たちの楽しみで
 
孫のいっぺいが画面狭しと動く姿を追いかけながら
 
そうかアメリカなんだな。。と思うのであります
 
 
留学して一カ月以上経ち
 
息子一家の暮らしがとても興味深く
 
 
「いったいどんな暮らしをしてるんやろ?」
 
 
そんな質問に真面目な息子は
 
全力で答えようとするのがありがたいのであります
 
 
その私たちの質問内容は
 
 
「ハンバーガーってちなみにいくらぐらいするん?」
 
 
「たとえば日本だと700円くらいのセットだとしたら
 
 ボストンだと1500円くらいになるかな?」
 
 
「1500円!!高っ!!」
 
 
「物価は高いです」
 
 
「そうなん。近くに日本料理屋さんってあるん?」
 
 
「ないです。牛角があるくらいかな
 
 だってニーズがないから、日本人が少ないからね」
 
 
「日本人が少ないんか?」
 
 
「2,000人くらいと違うかな
 
 100万人くらいの大都市やけどね」
 
 
「そりゃニーズないわ
 
 ご飯に困るなそりゃ。。
 
 ちょっと和食。って無い訳なんやな」
 
 
「そうやね。特にこちらに来て驚いたのは
 
 食に対する意識の高さでアメリカ人って
 
 ハンバーガーばっかり食べてるイメージあるでしょ?」
 
 
「毎日ハンバーガー食べてるイメージやな
 
 ちゃうんか?」
 
 
「ところが実はハンバーガー屋さん以上に多いのは
 
 野菜中心のファストフード店で
 
 みんな健康に気をつけて 野菜ばっかり食べてるかな」
 
 
「ホンマかいな?ベジタリアンってことやな」
 
 
「そうベジタリアン
 
 おかげで僕も7キロ痩せました(笑)」
 
 
「そうなんやな
 
 そりゃわからんもんやなアメリカ人がな。。
 
 ところでハーバード大学はどうなんや
 
 みんな賢いんか?」
 
 
「こんな言い方は適切かどうかですが
 
 毎日がとても刺激的で思ってた以上に楽しいです」
 
 
「授業は全部英語やんな、もちろん?」
 
 
「もちろんです(笑)」
 
 
「凄いな。。わからん英語いっぱい出てくるやろ?」
 
 
 「アメリカも広いし方言もあるし
 
 世界各国から来てるからね」
 
 
 
「ほう。。ついていけてるんか?」
 
 
「なんとか。(笑)」
 
 
「ところでいっぺい元気か?」
 
 
「ご覧の通り(笑)」
 
 
その時スマホ全面にアップになったいっぺいが
 
私たちの顔を覗き込み ニタっと笑ったのです
 
 
「可愛い!!」
 
 
家内のソプラノがこだまするのを
 
終了の合図としてアメリカからの連絡を終えたのです
 
 
「もっと聞きたいね直接いろんなこと
 
 私もアメリカに行こうかな」
 
 
やめておきましょう。。
 
息子の邪魔です
 
 
最後までご愛読ありがとうございます
 
 
しかし世界は広い。。
 
凄い話をたくさん聞いたぞ。。
 
知らないことだらけ、まだこの年齢になっても。。
 
でもアメリカは似合わないだろうな私。。
 
承知しております
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                      

 

真剣にご結婚をお考えの貴方
 
おせっかいな私達にお任せ下さい。
 
資料請求の方はこちらから
 
メールでお問い合わせの方はこちらから
 
ご来店ご予約の方はこちらから
 
お電話の方はこちら078-797-5398です 

心よりお待ちしております。
                      
Posted at 09:39