決してひとりで悩まないで下さい!
あなたのご結婚を私達が応援します
神戸、阪神間の結婚相談なら
JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2023年01月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ブログ
Facebook

ブログ

子育ての終わり方  [2018年09月02日]
【子育ての終わり方】
 
 
「夏休みももうすぐ終わりでーす!」
 
 
娘からの連絡が入った 2学期が始まるのか。。
 
長い夏休みだと娘は感じただろうな。。
 
 
産まれたてのさくらを抱え
 
毎日火のように?遊ぶひまりといぶきが
 
やっと学校や幼稚園に行ってくれる
 
少し手が離れることの喜びを
 
噛みしめているようにも思えるのだ
 
 
子育て真っ最中の娘や息子たちには
 
毎日が戦争のような慌しさは
 
容易に想像出来るのであります
 
 
しかし時が過ぎると、その時間はあっと言う間で
 
気がつくとあまりの成長のスピードに
 
親が慌てるようになるのです
 
 
よくよく考えると子育ては人の痛みを教え
 
自然にそのことを思うと涙が出るような
 
優しい人間になればそれで良いくらいでと思えるのは
 
私自身この年齢になったからかも知れません
 
 
当時若く貧しかった私たちは
 
子供たちにとてもじゃないですが
 
今の孫たちのような恵まれた環境で
 
育てたとは言いがたいのであります
 
 
しかし若い私たちは
 
おめでたいくらい明るい未来を夢見て
 
毎日、特に家内は子供たちに言って聞かせたのは
 
勉強しなさい!はもちろんですが
 
(学歴が貧乏を救う)と信じていた
 
それと同時に早く一人前になって
 
結婚した姿を見せて欲しいと
 
もちろん孫を抱かせて欲しいことを
 
いろんな形を変えながらも
 
親の夢を語っていたのであります
 
さらに付け足すと躾にはかなり厳しく
 
子供にとっては怖いくらいだったかも知れません
 
 
でもいつの日か笑って言える
 
親としての理想の家族の姿が未来にあり
 
「あの人どうかしてる?」
 
そんな風にも実際言われたこともありましたが
 
あまりに諦めが悪い親に子供たちは
 
それに応えることで親の夢を叶えようと
 
頑張ってくれたような気がします
 
 
そう思うと
 
少し可哀想なことをしたのかもしれませんが
 
親としてそれこそ命がけで
 
子育てをしたと思っています
 
 
昨今、親御さんからのご相談で多いのは
 
子供が結婚してくれないと
 
中には途方にくれる方もいらっしゃいます
 
しかしそんな親御さんに
 
 
「お母さん、子育てはまだまだ終わっていないです
 
 結婚してくれるまでが子育てです!
 
 諦めてはいけません!
 
 時代が違う?
 
 そんな風潮に流されてはいけません!
 
 今も昔も変わらないです!
 
 ひとりで生きていく選択などさせてはいけません!
 
 子供の真の自立は結婚です!
 
 それが親の役割の終わりです!」
 
 
少しこの人ズレているな? と思われても
 
私にはどう考えても
 
 
結婚は素晴らしい!
 
豊かな人生を歩んで欲しい!
 
としか思えないのであります
 
 
「子育ての終わり方」は お父さん、お母さん
 
幸せな結婚をしてもらい孫を抱いて初めてだと信じ
 
全力で頑張りましょう!
 
 
私たちにお任せください!
 
 
最後までご愛読ありがとうございます
 
 
甥っ子から赤ちゃん誕生の知らせが!
 
可愛い女の子でした
 
 
私たちの親族、少子化全く関係ない。。
 
昭和みたい(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                      

 

真剣にご結婚をお考えの貴方
 
おせっかいな私達にお任せ下さい。
 
資料請求の方はこちらから
 
メールでお問い合わせの方はこちらから
 
ご来店ご予約の方はこちらから
 
お電話の方はこちら078-797-5398です 

心よりお待ちしております。
                      
Posted at 09:39