決してひとりで悩まないで下さい!
あなたのご結婚を私達が応援します
神戸、阪神間の結婚相談なら
JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2022年11月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
ブログ
Facebook

ブログ

悪魔の所業  [2017年04月03日]
【悪魔の所業 】
 
 
「チョー君、今日はお注射の日でちゅよ!!
 
 さーお出かけ!」
 
 
家内の超ソプラノの声に導かれるように
 
 
「よっしゃーお散歩や!」
 
 
とばかりに、まだまだこの時期になっても
 
コタツが出されているこの季節はずれの
 
コタツ布団からヒョコッと顔を出したチョコが
 
今日は滅多に走ることもないのに
 
私たちが仕事で留守をしていたからか
 
待ちわびたように尻尾を大袈裟?に振り
 
慌てて出て来たのでございます
 
 
「チョコ!チョコ!」
 
 
捕まえて抱きかかえようとする私の前を通り過ぎ
 
家内の腕の中にすっぽり収まったチョコに
 
 
「今日はね。狂犬病の注射の日でちゅからね」
 
 
笑いながら言ってる家内に
 
 
「よーそんな笑顔で言えるな。。」
 
 
「なんで?(笑)だって注射しないと(笑)」
 
 
何がオカシイのだ?
 
 
「お父さんが嫌なだけやん(笑)」
 
 
「ちゃうわ。
 
 チョコはわからんねんやで何処に行くか」
 
 
「お父さん留守番しとく?」
 
 
「。。。」
 
 
結局、散歩に行けると意気揚々としたチョコは
 
いつもの散歩コースでなく
 
車は残念な場所でストップすると
 
 
「えっ?ここ?」
 
 
とても嫌そうな顔をしたのです
 
 
いつもの動物病院で
 
いつもの居眠り先生みたいな先生に
 
 
「注射か君(笑)」
 
 
そう言われ
 
身体が硬直しているような状態のチョコを
 
家内はしっかりと抑えつけ
 
居眠り先生の「手つきがプロ」の
 
一瞬の神業のごとくの一刺しで
 
注射が終わったのです
 
 
しかしその姿をスマホのファインダー越しにしか
 
見ることしか出来ない私を、家内と居眠り先生の
 
豪快な笑い声がこだまするのです
 
 
「あかんたれやなご主人(笑)」
 
 
「そうなんですよ(笑)チョコには全く(笑)」
 
 
そんな2人に視線を向けることなく
 
チョコはこの注射の間中ずっと
 
私の目線から離すことなく見続けているのです
 
 
しかも注射が終わった後
 
私に急いで抱かれるように飛びついて来たのです
 
 
「あ。。」
 
 
痛そうで可哀想で見てられないのです
 
 
「痛かったやろ?。。」
 
 
そんな私を見てさらにヒートアップした
 
2人の容赦ない笑い声
 
 
まさに「悪魔の所業」
 
「悪魔な笑顔」にしか思えないのです
 
でもこれで安心!と思いたい
 
 
最後までご愛読ありがとうございます
 
 
しかしこの狂犬病注射。。
 
毎回同じ気持ちになるのなら
 
行かなけりゃすむのか!
 
なぁんだ簡単やん!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                      

 

真剣にご結婚をお考えの貴方
 
おせっかいな私達にお任せ下さい。
 
資料請求の方はこちらから
 
メールでお問い合わせの方はこちらから
 
ご来店ご予約の方はこちらから
 
お電話の方はこちら078-797-5398です 

心よりお待ちしております。
                      
Posted at 09:39