決してひとりで悩まないで下さい!
あなたのご結婚を私達が応援します
神戸、阪神間の結婚相談なら
JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2022年11月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
ブログ
Facebook

ブログ

ビバ!大阪  [2015年05月27日]
【ビバ!大阪】
 
 
「よし!道頓堀行こ!用意して!」
 
 
「はぁ?大阪?どしたん?」
 
 
「思いつきじゃ!大阪行こ!」
 
 
先日、お休みの日の
 
昨夜テレビを見ていたら
 
 
「平日の道頓堀に
 
  海外から観光客がたくさん訪れ。。」
 
 
見ていると、おるわ!おるわ!
 
 
多国籍に渡り
 
「爆買い!」してるやないか!
 
 
特に中国の方の「爆買い!」が凄すぎる!
 
 
何度か、そんな場面を
 
テレビで放映されてはいたのだけれど
 
 
昨夜、テレビで見たのは
 
「マツモトキヨシ」での超大人買い!
 
 
それを、横目で見ながら
 
日本人の超悲しいお買い物風景。。
 
 
この目で見たい!と思うと止まらない!
 
 
いつもの如く
 
家内に説明する事はなく
 
 
行くと決めたら行くのだ!
 
 
「ハイ!出発!」
 
 
と言った瞬間から
 
家内の「超高速準備!」が始まるのだ。
 
 
わずか、5分程度で
 
あっと言う間に化粧を済ませ
 
 
 
「ハイよ!お待たせ!」
 
 
と出てくる、家内も凄いと思うのですが
 
 
「じゃ大阪向かえ!」
 
 
 
と言うと
 
 
「どの辺り?お父さん?」
 
 
「道頓堀!」
 
 
全てが合点承知の助!なのだ。。
 
 
この人の嫁なんか
 
普通の感性では務まらない。。
 
と思っているのか
 
 
全て「わたくしアンダスタンド!」なのである。。
 
 
理由も聞かず、車に乗った途端
 
「ガーガー」鼾を掻いて寝ている私を
 
完全に放置したまま
 
 
「お父さん、大阪近くまで来たよ。」
 
 
と起こされる私。。
 
 
「おお!ビバ大阪!」
 
 
と言うと
 
 
「それで、どの辺り?」
 
 
「だいたい道頓堀やな。」
 
 
「わかった。グリコの看板のあたりね。」
 
 
と車を走らせる。。
 
パーキングを見つけ
 
 
「おお!中国人だらけやないか!」
 
 
そうなのです。
 
車を降り少し歩き出すと
 
中国語が溢れているのです。
 
 
「お父さん
 
 中国語で喋ってみたら?私に(笑)」
 
 
「どないすんねん?」
 
 
「中国人と間違えられるかもよ(笑)」
 
 
そんなおバカな話をしながら
 
たどり着いたのは
 
「グリコの看板前。」
 
 
「写真撮りましょうか?」
 
 
おお!!何と優しい若者なのだ!
 
そんな、おのぼりさんに見えるのか?
 
 
「あ。。すいません。お願いします。」
 
 
「それじゃ、ハイポーズ!チーズ!」
 
 
悲しいかな。。
 
 
やはり無意識に「昭和」なのだ。
 
私達のポーズが。。
 
 
その後、見たかった
 
「マツモトキヨシ」や「今の道頓堀」
 
を楽しんで
 
 
「帰ろか。」
 
 
と言うと家内。
 
 
「次は何処?」
 
 
だって。。
 
家じゃ!
 
 
最後までご愛読ありがとうございます。
 
 
日本人、負けてまっせ。。
 
負けるな!日本!!
 
 
 
☘☘

真剣にご結婚をお考えの貴方

 
おせっかいな私達にお任せ下さい。
 
資料請求の方はこちらから
 
メールでお問い合わせの方はこちらから
 
ご来店ご予約の方はこちらから
 
お電話の方はこちら078-707-6111です 

心よりお待ちしております。
☘☘
Posted at 09:39