決してひとりで悩まないで下さい!
あなたのご結婚を私達が応援します
神戸、阪神間の結婚相談なら
JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2022年11月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
ブログ
Facebook

ブログ

実は結構見られているかも?①  [2015年04月15日]
”実は結構見られているかも?①”
 
 
お見合いの日
 
ホテルのロビーにて待ち合わせ。。
 
 
時間帯で言うと
 
13時くらいの待ち合わせが
 
一番多いんじゃないかと。。
 
 
何故なら、お互いにお昼の心配を
 
しなくて済むからなのです。
 
 
例えば12時からのお見合いであると
 
男性の場合「お昼どうしょうか?」と
 
余計な?心配をする事なく
 
そのまま、お見合いだけに
 
集中していれば良い訳で。。
 
 
私達も、お相手からの
 
お見合いのお申し込みがあった場合で
 
時間も「終日OK」であるのならば
 
男性、女性限らず
 
午後13時〜14時のスタートに
 
概ね調整しているのです。
 
 
ルールとして
 
「最低一時間はお話して下さいね」
 
と決まっているので
 
「なんじゃこりゃ!」
 
と思っても、席を立つのは失礼にあたります。
 
 
それはお互いに同じ条件で挑む訳であります
 
 
何故ならば
 
登録された総数54000人以上の
 
会員さんの中で たった二人が出会い
 
それも「本気で結婚したい!」と思って
 
安くはない、結婚相談所に登録して
 
お互いがプロフィールを見て
 
「会ってみたい。。」となる訳ですから
 
 
それはある意味
 
「奇跡?」とまでは言いませんが
 
私は「必然」だったんではないかな?
 
と 思っているのです。
 
 
お互いに登録した時期が大きく離れていたり
 
まして毎日登録されていく 会員さんの中で
 
「見逃す」事もある訳です。
 
 
だから、私はお見合いに向かう会員さんには
 
「思いっきり楽しんでおいで!」
 
とエールを送るのです。
 
 
真剣であればあるほど
 
緊張するものですが
 
出来うる限り 笑顔でその日を
 
迎えて頂きたいと思うのです。
 
 
そして、いざお見合いの日には
 
ベスカ神戸の場合 可能な限り
 
お見合いのご紹介に伺いますが
 
 
先日も家内が紹介に行くと
 
 
おるわおるわ。。
 
 
この時期、お見合いが多いので
 
ホテルのロビーには
 
待ち合わせの男女がたくさん!!
 
 
それに伴い、熱心な仲人さんは
 
やはり立ち紹介にお越しになられていて
 
 
家内が見かける仲人先生達は
 
いつものメンバーなのです。
 
 
「先生ご苦労様です。」
 
 
「あ、今から?」
 
 
「今日はいい天気ですね。」
 
 
お互い笑顔で言いながら
 
自分達の会員さんの来るのを待っている。
 
 
こんな声掛けが
 
家内は凄く嬉しいのだそうです。
 
 
仲間が居る。。と思うのと同時に
 
先輩仲人先生にお声を掛けて頂ける事で
 
顔を覚えて頂いているのは
 
本当にありがたいのです。
 
 
開業当初は
 
全く、誰が誰かもわからない中で
 
家内自身が紹介に行った時には
 
当たり前の事ですが
 
声を掛けてくれる事など無い。。
 
と思っていたら 「ベスカ神戸さん?」って
 
声掛けをしてくれた大先輩の仲人さん。。
 
 
緊張していたのは、会員さんだけでは無く
 
立会いデビューをした家内も
 
同じだったのですが
 
先輩仲人先生からの声掛けで
 
肩の力が抜けてリラックス出来た。。
 
と帰ってきたのを思い出すのです。
 
 
話は少し飛びましたが。。
 
 
それでは、そんな「必然だった出会い」の
 
お見合いに向かう会員さんが
 
「実は、結構見られているかも?」
 
のお話は次回で。。
 
 
☘☘

真剣にご結婚をお考えの貴方

 
おせっかいな私達にお任せ下さい。
 
資料請求の方はこちらから
 
メールでお問い合わせの方はこちらから
 
ご来店ご予約の方はこちらから
 
お電話の方はこちら078-707-6111です 

心よりお待ちしております。
Posted at 09:39