決してひとりで悩まないで下さい!
あなたのご結婚を私達が応援します
神戸、阪神間の結婚相談なら
JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2022年11月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
ブログ
Facebook

ブログ

一笑懸命  [2014年08月26日]
”一笑懸命”
 
 
「串カツでも、食べて帰るか。」
 
 
「うん、そろそろ、串カツかな?と思っててん」
 
 
先日、仕事で遅くなり
 
家に帰って作って食べると
 
いくら、スーパー料理速い!家内でも
 
(手抜きがありそう。。)
 
この、お腹の空き方なら
 
ちょっと無理だし。。
 
 
仕事帰りに寄るなら
 
ちょうど帰り道にある
 
串カツ屋さんに
 
行こうかとなり。。
 
 
この、串カツ屋さんは
 
わずか5坪くらいのお店で
 
女将さん一人で
 
切り盛りしているのですが
 
 
店内は、お客さんが5人も入れば
 
「一杯やん。。」となる 様なお店で
 
 
メニューもほぼ「串カツ」に
 
少し、本日のおススメみたいな
 
手書きのメニューが少々。。
 
 
レトロというのか
 
時代に逆行?というのか
 
今時では考えられない
 
 
 
「ザ!昭和」なこのお店。。
 
 
初めて入った時から
 
値段も「間違ってないか?」
 
と思われる程の 安さで
 
私が頼んだ
 
 
「串カツ定食」は「650円!」
 
 
串カツが五本と 小鉢と味噌汁
 
ご飯、漬物がついて
 
もちろん
 
「2度づけ禁止!」
 
で 有るのだけれど
 
 
この美味しさで
 
この値段!
 
 
家内は、お決まりのビールを頼み
 
適当に串カツをチョイスして
 
いつも、一緒なんですが
 
「チーズと、牛肉と、アスパラと、ヘレと、イカ。。」
 
すべて一本100円
 
安い!!
 
それと、本日のおススメ
 
今日は「こんにゃくきんぴら」を頼み
 
ビールは、いつもの様に
 
 
「お母さん取るね」
 
 
と勝手に席の後ろにある
 
ショーケースにある ビールを
 
取り出し自分で栓を開けて飲むと。。
 
 
「ウーン美味しい!」
 
 
串カツよりもきっと
 
ビールを飲むための
 
実は串カツでなくても
 
いいんじゃないかと
 
良い飲みっぷり? を
 
全く飲めない私は、思うのです。。
 
 
いくら、カルピスが好きな私でも
 
「プハー!!」とは飲めないのです。
 
 
その上、家内は
 
ビール一本くらいでは
 
酔うわけなどなく
 
もちろん
 
一本以上は飲まないのですが
 
 
「いつから、こんな
 
 お酒強なったんやろ。。」
 
 
と 出会った頃は
 
 
「えっ?お酒ですか?
 
 無理です。。コーラで。。」
 
 
「じゃ、俺、ビールで」
 
 
とデートした時に
 
こんな頃があった。。
 
 
もちろん、当時も私は
 
全くお酒など美味しいと
 
思った事は無いのに
 
 
「大人ですね。。」
 
 
と思われたいのか。。
 
 
無理して頼んで
 
介抱されると言う失態。。
 
 
そんな、コーラ、レモンスカッシュ
 
頼んでうつむいていた家内が
 
 
「一本くらいじゃ、なんともない!
 
 お茶と一緒(笑)!!」
 
 
と豪快に笑う、女になるとは。。
 
誰が思ったでしょう。。
 
 
少し話はそれましたが
 
そこの串カツ屋さんの
 
カウンターの上に
 
小さな額に
 
 
一笑懸命
 
 
と書かれているのを
 
見つけたのです。
 
 
「ええ、言葉やなぁ。。」
 
 
「ホンマに。。」
 
 
しかし、お世辞抜きにも
 
この女将さん
 
笑うことが得意とは
 
思え無いのです。
 
 
まぁそれは、それで
 
味に自信があるのか
 
黙々と串カツだけを
 
揚げているのです
 
 
こんなおしゃべりな私達でも
 
容易に話す機会を見失うほどで
 
やっと、お話しが出来たのも
 
通い始めて三回目くらいだったと。。
 
 
「お母さん、いい言葉ですね、これ」
 
 
と家内が聞くと
 
 
「ああ、それな。。そんなもん
 
 笑えるかいな。。暇で暇で。。」
 
 
「あ、そうなの?いつも一杯に
 
 見えるけど、外から見たら。。」
 
 
「全然やで、最近特に
 
 ひどうてなぁ。。」
 
 
「あぁ、そうなんや。。
 
 でもいい言葉よね、これ」
 
 
「だから、気持ちはあんねんけど
 
 笑われんねん。。」
 
 
「まぁでも、頑張りましょう!
 
 美味しいから、大丈夫よ!」
 
 
それから、延々と
 
女将さんの愚痴を聞きながら
 
 
「まぁ最近は、飲食は厳しいもんねぇ。」
 
 
と。。 お勘定を済ませ
 
先に出て待っている私に
 
 
「やす!!1850円やで!
 
 あんだけ食べて!」
 
 
「それが問題やな(笑)
 
 値段設定やろ」
 
 
「わかった!
 
 あれはお客さんが笑うんよ!
 
 一笑懸命に!」
 
 
「全然おもんない(笑)」
 
 
最後までご愛読ありがとうございました
 
 
でも、本当に美味しいし、安いし
 
女将さん優しいんだよなぁ。
 
真剣にご結婚をお考えの貴方
 
私達にお任せ下さい。
 
まずは、安心の資料請求から
 
メールの方はこちらから
 
電話の方はこちら078-707-6111です 

お待ちしております。
Posted at 09:36