決してひとりで悩まないで下さい!
あなたのご結婚を私達が応援します
神戸、阪神間の結婚相談なら
JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2022年11月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
ブログ
Facebook

ブログ

たかお君の憂鬱  [2014年07月21日]
”たかお君の憂鬱”


「たかお君、今日は何の習い事?」


「今日は習字、明日はバイオリン

 明後日は、そろばん


「毎日、そんなに入ってんの?

 大変やなぁ。。」


「うん、いっぱい勉強しないと

 偉い人になられへんって。。ママが。。」


ママ!!


たかお君は、私の幼馴染で

近所のアパートで

あの当時には珍しい 核家族で


私の周りの下町には

あまりおみかけしないタイプ?の子供で


毎日、よくもこれだけ

悪い事?を考える悪ガキの中では


絵に書いた様な、幸せな家族で


お母さんは専業主婦

お父さんは 確か国家公務員の中でも

かなりのお堅い仕事をしているらしく

真面目がそのまま顔や、髪型?に出ていて


明らか、私とたかお君が

遊んでいるのを

快く思っていないらしく


聞こえるか、聞こえない様な声で


「たかお!もう帰ってきなさい!」


とわざわざ呼びに出て来たのです。


それもそのはずで

私などは、両親共働きで

「自由そのもの!」 に

夜遅くまで、遊び回る


お堅い真面目なご両親から見ると

「絶対に友達になってはイケナイ。。」

悪ガキであったのです。


それでも、たかお君は

何故か、こんなに自由に遊び回る

同級生に 興味があるのか

数少ない「遊び時間」を見つけては

私の目の前に、現れるのです。


「たかお、俺と遊んどったら

 ママ?に怒られるで」


「しょうちゃん、僕の事嫌い?」


「そんなことないで、たかお

 真面目やからオモロイで」


「真面目やからオモロイ?」


「ああ、だってそんなに勉強して

 なにするん?おもんないやろ勉強?」


「おもんないけど。。ママが。。」


「アホか!おもんないことはせんでええねん。

 ええか、たかお。

 おかんの言う事ばっかり聞いとったら

 お前、チンチンにはえへんで!」


?ホンマに。しょうちゃん?」


今、思えば顔から火がでるくらい

恥ずかしい事を

偉そうに言っていた

自分が情けなくなり。。


そんな、たかお君

それでも親の言う事を正しく守り

一生懸命に習い事に勤しみ

それから間も無く

お互い、引越しをしたせいで

離れ離れになり

中学も別々の中学校に行ったので

残念ながら、楽しい中学生活を

過ごしていたおかげで

たかお君の事すらも

忘れかけていたのでした。。


ところが

高校の入学式


なんと!

たかお君


私と同じ高校

それも、同じクラスに!


入学式の時に


「あれ?たかお。。?」


「えっ?しょうちゃん??」


「お前何で?ここに?」


「えっ?しょうちゃんこそ。。?」


「たかお君、めっちゃ頭良かったやん?

 そやのに、ここ?」


「えっ?しょうちゃん。。勉強しとったん?

 ここに入れたんや。。」


それも、後から聞いたことなんですが

たかお君の親御さんは

たかお君に高校受験を

絶対に失敗して欲しくなくて

ランクを二つくらい下げたらしく


そこまで慎重にならんでも。。

と思ったのですが


一人っ子のたかお君には

安全受験をさせたかったらしいのです。


反面、私は

以前にもブログで書かせて頂いた様に


先生大袈裟と言える程の推薦!」

により 背伸びをして入った学校なので


入学式で

たかお君のお母さんに会った時の


「超ビックリ顔!」


や 一瞬で見せた

たかお君の憂鬱顔。。」

を見逃さなかったのです。


それは、親子で頑張って来た

たかお君家族にとっては

本当に残念な出来事?だったのでしょう。。


それでも、たかお君と私は

何処かで心の中で

繋がっていたのか


真面目な高校生活を送るたかお君

学校を自由に楽しんでいる?

との 仲は、周りの同級生が

「何故?あの二人が。。」

と思われていたのです。


そんな、たかお君は俄然、勉強を頑張り

めでたく 「有名関西私大」に合格し

やはり真面目にサラリーマン

やっているのです。


そんな彼と、久しぶりに

会う事になったのですが


「しょうちゃん、結婚相談所か。。

 なんか楽しそうやね。。」


「アホか!(笑)たかお君の方が

 立派やで!」


「そんな事ないわ。。

 おもんないわ。。俺なんかさ。。」


「ホンマか?おもんないか?」


「しょうちゃんがやっぱり正解やわ

 この年なってホンマ思うわ。。」


「そんな、情けない事言うな!

 お前みたいに勉強出来てたら。。な」


「そんなん全然関係ないわ。。」


「お前憂鬱そうやな。。

 あの時?みたいな顔やな。。」


「そうそう、入学式の時な。。」


結果

たかお君の憂鬱?を消す事も出来ず

うなだれて帰って行くたかお君を見て


「あいつ、ずっと憂鬱なんちゃうか?」


と、思ったのですが

多分彼は、私に会って

もう一度頑張ろうと

決意してくれたのであろうと。。


その証拠に

彼からのメールに


「しょうちゃん、今日ありがと

 俺も楽しむわ、人生をね!」


と返ってきたのです。。


良かった、良かった。。


最後までご愛読ありがとうございました


ちなみに、たかお君独身でした。。。

(入会の可能性あり。。ヒヒヒ。。。)



真剣にご結婚をお考えの貴方
 
私達にお任せ下さい。
 
まずは、安心の資料請求から
 
メールの方はこちらから
 
電話の方はこちら078-707-6111です 

お待ちしております。


  
Posted at 07:07