決してひとりで悩まないで下さい!
あなたのご結婚を私達が応援します
神戸、阪神間の結婚相談なら
JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2022年11月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
ブログ
Facebook

ブログ

結婚式への招待状  [2014年07月23日]
”結婚式への招待状”


「先生、ご夫婦に来て頂きたいのです」


9月結婚式を挙げる、から

事前に打診されていた

ありがたい結婚式への招待状

わざわざ、オフィスまで 来てくれ


「手渡ししたかったから」


と言うのも

生真面目な 彼らしく。。


思い起こせば

彼は私にとって

忘れられない会員さんで。。


27歳になり、「お盆休み」に

親戚が集まった時に


「〇〇は、結婚しないの?」


と親戚の方達の

何気ない 「よくある光景?」に


「よし!僕だって。。」


と思ったらしいのですが・・・


全く女性が居ない職場

飲み会(コンパ)は性格上、苦手。。

女性とお付き合いしたことが無い。。

その上、親に内緒で相手を見つけたい。。


もちろん、まだまだ年齢も若いし

のんびり考え出しただけでも

素晴らしいと思うのですが


唯一、彼が、違ったのは


「期間を決め

 集中して徹底的にやる!」 ことが


これまでの人生で

受験や、就活を含め

頑張って来たの「生き方」が有り。。


しかし、結婚となると

相手が。。

と思ったのですが


「一年間だけは

死に物狂いで婚活をする!

ダメなら生涯結婚しない!」


と固く心に決めたらしく

そこからの彼の「婚活パワー」は

相当なもの


”考えられる全ての

 結婚相談所、結婚情報サービス

 市町村への婚活支援の 問い合わせ”

集まった資料は相当な物

だったらしいです。


それでも、最終的に

ベスカ神戸に来てくれたのは


「一番本気を感じました。。」


「返って来たメールの速さ

 熱いメッセージ


だったと言われました。


今でも、私は彼との出会いは

偶然では無い!必然!であった

と思うのです。


少しのタイミングがズレていたら

私達は出会っていなかった

であろうし

彼は今でも

婚活をしていたかもしれない。。


何故ならば

彼は入会してすぐに

お見合いが決まり


「初めてのお見合い

それもたった一回!」


のそのお相手と

先日無事入籍を済ませ

仕事の関係上

結婚式9月に。。と

なりまして

そんな彼が先日

手渡しで

結婚式の招待状を持って来てくれ


「一生、私の先生です。。」


と訳のわからない?事を

言いながら(笑)も

少しふっくらしたかな?と思わせる

彼の幸せそうな顔を見て


「ええか?〇〇君

 これからがオモロイんやで

 結婚したらな。。」


に、前のめりになって

ノートにメモをし出した彼。。


そこで、出て来た

家内が一言


「また始まった。。」


この人は

どれだけ、おせっかいなんだ。。

と半ば呆れている感満載に。。


それでも、家内は嬉しそう


「〇〇君

 またいつでも遊びにおいでね」と。。


自分の子供が

帰省した時みたいな表情になり。。


結果、2時間くらいの

ご訪問を終え

見送ったあとに

家内が一言


結婚式かぁ。。

 お父さん泣かんとってよ

 恥ずかしいから。。」


だって。。


最後までご愛読ありがとうございました


泣かんとって?

当たり前じゃ!!泣くか!!(自信無し。。)



真剣にご結婚をお考えの貴方
 
私達にお任せ下さい。
 
まずは、安心の資料請求から
 
メールの方はこちらから
 
電話の方はこちら078-707-6111です 

お待ちしております。


  
Posted at 09:11