決してひとりで悩まないで下さい!
あなたのご結婚を私達が応援します
神戸、阪神間の結婚相談なら
JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2022年11月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
ブログ
Facebook

ブログ

しあわせ家族計画 最終回  [2014年06月30日]
しあわせ家族計画 最終回”


「福山さんご家族の登場です!!」


軽快な、声のトーンの古舘伊知郎さん

そしてにこやかに 笑っている

「これが、あの、和田アキ子さん!」


このお二人に迎えられて

出たステージは

ちょうど真ん中に

お題をするステージとして

客席は

一面ひな壇状になっていて

自分達が想像していたより

一般の観覧客が

押し寄せてくる?ほど

沢山いらっしゃったのを見て


「めちゃくちゃおるやん。。」


と思う間も無く。。


「アカン、緊張する。。ヤバイ

と、なって家族を見てみると

家内は、緊張してはいましたが

子供達は何故か

「緊張していない?」ように見え


和田アキ子さんに


お父さん今日は、何番目にやるの?」


と聞かれ


「はい、トップバッターです」


とまさしくこわばった顔になり


全く、前夜

「テレビに出たら

 ちょっとおもろい話でもしたろか!」

子供達に緊張をほぐそうと

していた、自分が悲しくて。。


子供達を見ると、明らかに


「お父さん緊張してますやん。。」


と 訴えている目、目、目。。


小豆つかみを、この60個を!

家族一人持ち時間30秒

こちらから、あちらの皿に移し


もちろん、輪島塗りのツルツルのお箸で 

途中、小豆を移す過程で

こぼしたら

即その人は終わりで

次の順番の人に交替となるのです。


順番は、私、長男、次男、母 、娘 で

 
一人が平均12個

 
皿から皿に移せば

 
成功する このお題


 
実は、この本番日までの練習で

「絶対勝つ!絶対300万ゲット!」

とそれぞれが練習してきたので

当初苦手だった、次男でさえ

本当は30秒で平均して

楽勝で 15個位は

なんの問題もなく

出来る様になっていて


一番得意だった長男に至っては

最高28個くらい!取れるほどの

小豆プロ!」になっていたので

正直、全く失敗が考えられない状態?

にまで仕上げていたつもり だったのです。。


 
「それでは、運命の時間です!

 福山さん家族へのチャレンジ!!

 小豆つかみ60個の挑戦です!!!」


 
テレビクルーが動き出し

スポットライトの光量が眩しくなり

そのまま 言われた通り

ステージの中央に座った

と思ったら 高音な

軽快な音楽が

同時に消え。。

シーン。。。

となったと思ったら


「準備はイイですか?!」


に。。


「OKです!!」


とその時には

もう、緊張はしていなくて

「何個取ったろ、テレビ見てる

 みんな絶対ビックリするで!」

と思いながら

「よし!!」と思い

小豆をつかみ

丁寧に隣のお皿に

一粒ずつ、一粒ずつ。。


その間、時間は

自分の持ち時間30秒。。


1.2.3,4…8,910 調子ええぞ!!

思った瞬間!!。。。。


11個目を摘まみきれずに

皿の外に落としてしまった。。。


「えっ?10個?アカン。。。。」。。。

本当にがっくりして。。


次のバッターの長男に託すと

何と、余裕の18個クリア!

(一番緊張してなかったんじゃないか?)


三番手は、次男

これも、さすが真面目に

練習しただけあって16個。。


この時点で

残り60-10-18-16残り16個!!


もう完全に楽勝ムードが

家族の中に漂っていた。。


その時、比較的

余裕の箸裁きをしていた家内の出番!

「もう、娘が出んでも、いくんちゃうか?」

と思って余裕で見ていたら。。

いきなり「手が震え出した。。。。」

二個目からつかまれへんやないかい!!

「アカン。。。」

と真面目な家内が泣きそうになっている。。

結果6個で終了。。。


残りは10個


こうなると、福山家の最後の砦。。


「さぁ、の順番やで。。頼むで。。」


と観客、司会者 テレビの視聴者はもちろん

家族全員が固唾を飲み見守っていた。。


これで、最後の10個

取ることができたら 300万

もし、失敗したら、何もな。。。


こんな、口から胃液がでそうな

最悪な状況の中。。

は、なんと!!


「靴、脱いでいいですか!ニコッ!」 


一同唖然の状況に

返事も聞かず

脱いだら裸足!!!

それも、自分の足が

クローズUPされるのを

計算していた様に

中指に「蝶々の指輪」を

はめ仕込んでいたのです。。


そして、いよいよ福山家

最後のチャレンジに

箸を持つ手が、ピタッと止まり。。


動き出した!と思ったら。。

何の苦労も無く。。

 
1.2.3,4…5.6.7…

 
「残り三個!!」


 
「残り二個!!」


 
「そして の こ り!!!!
 
 一個!!!!」



 
成功です!!!!



大きなくす玉?が割れ

音量が上がり

テレビカメラが、私達を追う。。。


「やったぁ!!!!!」


ジャンプしながら

に駆け寄る

娘と抱き合っている隣に

泣いている家内。。

いやいや、全員が泣いていたのです。


見事300万の商品をGETした

私達を、皆んなが拍手をしてくれ

テレビ的?な気の利いた

コメントすらも言えず

ただただ、嬉しくて泣いている

私達家族がいて。。


そして

全てが終わった後の控え室で

あたかもヒーロー?の扱いを受け終わり

控え室で家族だけになった時、

妙な静けさがあり

家内が静かに一言


「よかったね、皆んな、ほんと。。。」


と、涙を流していたのです。。


従来お父さん

チャレンジする番組が。。


初めて、家族全員

トライする事になった?

「しあわせ家族計画」


それを、全員でクリア出来た事は

我々にとって至福の喜びであったのです。


時は過ぎ、14年経った今でも

私達家族は

あの時のあの感動

忘れる事はなく


たった一枚のハガキから

僕たちは、一つの事を

家族で団結して

成し遂げる事が出来た。。


どんなに苦しかった練習も

家族励ましあい

助け合いいたわり

本番で力が出し切れなかった

両親を「大丈夫、大丈夫!」

子供達は持てる全ての力を

出しきってくれた。。


あれから、長い歳月が経ち

私達夫婦も子供達の

環境も大きく変わり

もう子供じゃない年齢になっても

あの時のあの「しあわせ家族計画

家族全員だれ一人

忘れる事のない

大事な事を教えてくれた

何かがそこにあり

子供達も、それぞれ家庭を持って

過ごしている家庭でも

自分なりの「しあわせ家族」を

築いてくれている気がするのです。。


本当に、長編ブログ

お付き合い頂き誠に感謝致します。


私達は、今迄出会った方

そしてこれからも出会う全ての方に

しあわせ家族」になって

頂きたいと思っております。


PS)  実は、後日

 とんでもない話

 舞い込んできたのでした。。

    ビックリ! 

 お知りになりたい方は、ベスカ神戸まで・・・



真剣にご結婚をお考えの貴方
 
私達にお任せ下さい。
 
まずは、安心の資料請求から
 
メールの方はこちらから
 
電話の方はこちら078-707-6111です 

お待ちしております。


  
Posted at 09:39