決してひとりで悩まないで下さい!
あなたのご結婚を私達が応援します
神戸、阪神間の結婚相談なら
JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2021年10月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
ブログ
Facebook

ブログ

「君と歩いた青春」①  [2021年09月17日]
【「君と歩いた青春」① 】
 
 
「22歳の別れ」のヒット曲で知られる
 
フォークソングデュオ「風」 の
 
大久保一久さんが 亡くなった
 
71歳だった
 
 
」というのは
 
神田川」「赤ちょうちん」で有名な
 
かぐや姫」が解散したあと
 
伊勢正三さんが大久保一久さんと組んだデュオで
 
 
ささやかなこの人生」などのヒット曲があり
 
 
私たち夫婦はこの「風」というデュオがなければ
 
ひょっとして今
 
こんな大家族に囲まれることそんなことも
 
なかったのじゃないだろうか? と考えるのです
 
 
遠い昔のことですが私が中学生の頃
 
ギターを弾いていた兄に教えられ
 
「かぐや姫」を知ることになり
 
中でも伊勢正三さんの作る
 
曲や歌詞の繊細さにハマりにハマり
 
それこそレコードが擦り切れるんじゃないか?
 
というくらい聴いたのです
 
 
しかし私が高校生になり大人になるにつれ
 
それまでフォークソングに
 
どっぷりハマっていた友人たちが
 
サザン」や「キャロル」などなど
 
あらゆる分野に流れていく中
 
私だけは全くブレることなく
 
伊勢正三さんだけを追いかけることになるのです
 
 
大学の学園祭やコンサートにも出かけ
 
最前列にて涙を流す。。
 
 
しかし当時、本当に本当に恥ずかしながら
 
私は見た目はビーバップハイスクールの世界
 
頭はリーゼント、年がら年中繋ぎの服を着て
 
ビーチサンダルを履き眉毛を少し剃り
 
どう見ても良くない男でございました
 
 
車は若者大人気の「サバンナRX7」という車を
 
最大ローンを組み
 
 
大きめのタイヤに換え車体を低くし
 
暴走族ではなかったけれど
 
時間が有ればひとり六甲山まで突っ走る。。
 
 
 
賑やかな車たちが
 
大音量で追い越して行くのをやり過ごし
 
神戸の夜景をゆっくり見ながら
 
フォークソングを唄う
 
それが幸せな人間でありました
 
 
そんな時、佳子さんに出会ったのです
 
 
当時の佳子さんは私とは180度違う温室育ちで
 
ピアノや声楽を習い中学生の時には
 
NHKの合唱コンクールで
 
ソロで歌ったこともある
 
それはそれは清純を絵に描いたような少女で
 
 
 
どう考えても
 
絶対に出会うことのないような2人だったのです
 
 
しかしこれが今思えば運命だったのか?
 
家内にとっては因果応報なのか?
 
出会ってしまい
 
私の車にある日乗り込むことになるのです
 
 
続きは明日ね。。
            
 
  
 
 
                      

 

真剣にご結婚をお考えの貴方
 
おせっかいな私達にお任せ下さい!

心よりお待ちしております。
                        
Posted at 09:39