あなたの結婚をお手伝いします。神戸、阪神間の結婚相談なら、JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ。

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2019年11月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ブログ
イベント情報
Facebook
お相手お試し検索
会員ログインページ
日本結婚相談所連盟|IBJ

ブログ

高一の春 最終話  [2014年08月03日]
”高一の春 最終話”
 
 
「ふっきゃん、俺らな。。」
 
 
「久しぶりやな
 
 どないしとってん?」
 
 
「ホンマやな
 
 久しぶりやな。。」
 
 
二ヶ月ぶりに会った彼らは
 
何故か澄んだ目?をしていて
 
 
あの
 
「ふっきゃん、凄い情報や!!」
 
と言っていた Mお君や
 
 
高一にして全て?の悪?の
 
経験をしているヒデの
 
 
面影は無く。。
 
 
「あのな、俺ら
 
 学校辞めるかもしれんわ。。」
 
 
「辞める!!えっ!
 
 ちょっと待て。。落ち着け。。」
 
 
「大丈夫、大丈夫。。
 
 ふっきゃん大丈夫。。」
 
 
「正確に言うと、俺ら
 
 にはアメリカに行くねん」
 
 
アメリカ
 
 
「ああ、アメリカや」
 
 
「何しに行くん?」
 
 
留学や。アメリカの学校に
 
 約一年間は行く予定や」
 
 
留学アメリカ
 
 お前らどないなっとんねん?」
 
 
「実はな、あれからずっと
 
 二人であの教会に通ってたんや」
 
 
「あの教会に?」
 
 
「来月にも、洗礼
 
 受けることになったんや」
 
 
洗礼なんやそれ?」
 
 
(笑)そうやな簡単に言えば
 
 クリスチャンになる?かな」
 
 
自分の中で
 
頭の整理がされないままも
 
Mお君や、ヒデ決心は固い。。
 
とだけは、いくらバカな私でも
 
わかったのです。。
 
 
結果、9月には、アメリカに渡り
 
一年以上経って帰って来た
 
二人に 会った時には
 
 
全く違う人間」?になっていて
 
 
彼らから、発せられる言葉は
 
「キリスト」「英語」「将来の事」
 
で、溢れ。。
 
 
相変わらずの高校生活を
 
送っていた私には
 
あまりにもの変貌?ぶりに
 
それもその筈で
 
彼ら二人で話す時は
 
英語で語り合ってるのです。
 
 
「お前らいつのまに。。」
 
 
と聞いても、笑っているだけで。。
 
 
そんな二人は
 
 
ヒデ
 
日本の高校生に戻り
 
卒業と同時にアメリカに渡り
 
向こうの大学を優秀な成績で卒業し
 
見事!「金髪女性」を射止め
 
世界中を駆け巡る 商社マン!になり
 
今では、ニューヨーク
 
元気にくらしている。。
 
 
「ふっきゃん!!凄い情報や!」
 
と言っていた Mお君
 
家庭の事情で
 
日本の大学に入り
 
卒業後は 確か
 
東京にある「神学校」で
 
牧師になるための勉強をし
 
今では
 
かなり高名な?牧師先生になり
 
今は、東北に住んでいる。
 
 
彼をめがけ
 
お話を聞くために
 
日本中から、人が
 
集まって来るのです。
 
 
実際に私の町に
 
彼が来た時には
 
M先生来たる!
 
みたいな大掛かりの
 
イベント?みたいになっていて
 
一度見てみようか?と思い
 
行ってみると
 
 
本当に凄い人!人!人!
 
 
だったのです。
 
 
もちろん、途中退席でしたが。。
 
 
そんな、彼が
 
半年くらい神戸の実家に
 
居た時に 私に会いに来て
 
 
「ふっきゃん
 
 俺はお前以上の友達はおらんよ
 
 お前の役に 何か立つ事を
 
 この限られた時間で
 
 出来ること無いか?」
 
 
「ええよ、そんなもん
 
 そんな偉い先生に。。」
 
 
「いや、俺は毎日
 
 お前の家族の事を
 
 祈ってるんや」
 
 
「気持ち悪いな。。
 
 なんでや。。」
 
 
「俺な。。。」
 
 
これ以上の事は
 
かなり際どいお話?になるので
 
彼の名誉のために
 
残念ながら
 
割愛させて頂きますが
 
 
彼にとって私達夫婦は
 
特別な存在
 
であったそうなのです。。
 
 
彼は、何十年もの間それを?
 
忘れていなかったそうなのです。。
 
 
「そうか、ありがとうな
 
 お前の気が済まんのか?」
 
 
「何か、困った事ないか?」
 
 
「そうやな。。
 
 それやったら、お前。。
 
 英語ペラペラやろ
 
 うちの子に教えたってくれ!」
 
 
「何番目の?」
 
 
「特に一番下の子や。
 
 長男はクラブとか忙しいし
 
 娘は多分。。
 
 一番下が何か
 
 賢いみたいやねん
 
 集中が凄いわ
 
 俺がいうのもなんやけど。。」
 
 
「よし!任せとけ!」
 
 
と、僅かの期間
 
次男は確か。。
 
幼稚園だったと思うのですが
 
 
英語大好き!
 
 
になり 結果、彼曰く
 
 
「自分が英語を
 
 好きになったのは
 
 先生のおかげ」
 
 
となり 外資コンサル
 
なったのかと思うのです。
 
 
そんな偉いMお君
 
東北震災に合いながら
 
今でも、町の人達に
 
勇気を与えている
 
素敵な牧師先生さんなのです。
 
 
彼とは、数年前にあったきりで
 
何故か彼と会う事で
 
私みたいな、人間が
 
今の彼の名誉だとか
 
イメージが損なわれる気がして
 
 
会う事は、今?はないのですが
 
 
彼と私は永遠の友”
 
である事に変わりなく
 
私に「何か?」あった時には
 
一番に飛んで来てくれると
 
思っているのです。。
 
 
あの、変貌した?
 
暖かい穏やかな表情
 
 
「ふっきゃん、来たで!」
 
 
最後までご愛読ありがとうございました
 
真剣にご結婚をお考えの貴方
 
私達にお任せ下さい。
 
まずは、安心の資料請求から
 
メールの方はこちらから
 
電話の方はこちら078-707-6111です 

お待ちしております。
 
 
Posted at 09:17