あなたの結婚をお手伝いします。神戸、阪神間の結婚相談なら、JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ。

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

ブログ
イベント情報
Facebook
お相手お試し検索
会員ログインページ
日本結婚相談所連盟|IBJ

成婚者様の声(29歳女性)

成婚者様の声 弊社会員H.H様 29歳 女性 教師

成婚者様の声 その35)
 
 
弊社女性会員 H.H様 29歳 教師
 
お相手男性会員 N.T様 27歳 会社員
 
活動期間1年3ヶ月
 
 
弊社2013年6月開業以来64人目のご成婚者様
 
2018年13人目のご縁をいただきました
 
 
「私は幸せにしてもらいたい病だった。。」
 
 
そんな彼女がふたつ歳下の
 
見るからに優しさが溢れている彼と共に
 
先日、ご成婚の挨拶に来てくださいました
 
 
彼女からのお問い合わせは昨年の夏のことでした
 
 
とても仲の良いご両親を見て育ったので
 
ご本人もとても結婚願望が強かったのですが
 
教師というお仕事柄
 
なかなか良いお出会いがなかったらしく
 
25歳、今から約4年前
 
街コンや結婚相談所を含め婚活を頑張っていたのです
 
 
しかし現実はとても厳しく
 
背中を押してくれるような仲人さんがいないものかと
 
結婚相談所の口コミサイトでベスカ神戸を見つけ
 
「この人なら。。」と思ってお越しになったのです
 
(このことは本日聞きました)
 
 
そんな彼女でしたが活動約一年近く経った頃
 
運命の出会いがありました
 
 
お見合いから1ヶ月半でプロポーズ
 
年内には新居に
 
3月には結婚式8月には新婚旅行と
 
今迄の苦労が吹き飛んだ幸せで
 
多忙な日々が充実しているのはいうまでもありません
 
 
以下インタビュー形式にて
 
 
福山
 
「絵に描いたような理想的な結婚相手やないか!(笑)
 
 実家のご近所で住んでくれるわ
 
 歳下やわ、優しいわ よく射止めたなぁ。。
 
 素晴らしい!」
 
 
H様
 
「ハイ!やっと当選しました!って感じです(笑)
 
 婚活も長かったので」
 
 
福山
 
「今迄が報われたね、ほんと良かった。良かった。。」
 
 
H様
 
「先生がいつも大丈夫!大丈夫!って
 
 言ってくれたおかげです
 
 諦めずに頑張って良かったです」
 
 
福山
 
「婚活頑張ってる人に
 
 君の成功の秘策を教えてくれる?」
 
 
H様
 
「もちろんです!
 
 私もいつかベスカ神戸の成婚者に載りたい!と
 
 でも本当に結婚出来るだろうか。。
 
 って弱気になったこともありました
 
 でもその都度、先輩達の成婚の声を見て
 
 そして先生のブログを読んで
 
 自分に何が足りないのか。。
 
 自分は何を間違っているのか?
 
 そんな時、今年の6月頃だったかなぁ。。
 
 先生に長文で
 
 メールさせていただいたの覚えてますか?」
 
 
福山
 
「もちろん覚えてるよ」
 
 
H様
 
「それまでの自分を冷静に考えて
 
 自分なりに反省したのは全てが中途半端で
 
 先生がいつもおっしゃっていたように
 
 答えは全て自分の中にあり
 
 君自身の心が中途半端で
 
 君自身が楽しいと思っているのか?
 
 君は何を望んでるんだ?
 
 それを聞いた時「あっ!」と思ったんです
 
 私間違ってる!
 
 今迄結婚相手へのこだわりや理想があり
 
 型にはめたい?すごくスマートな型に
 
 想いを寄せて婚活していたことは
 
 違うやん!って。。
 
 私は「幸せにしてもらいたい病」で
 
 自分が望んでばっかりで
 
 相手にこんなことしてもらいたい
 
 こんなデートして欲しい
 
 こんな言葉言ってもらいたい
 
 自分自身が期待ばっかりで
 
 相手を喜ばせることや
 
 幸せに思っていただくことが
 
 本当の幸せなんだ!って気がついたのです
 
 それから間もなくでした
 
 彼に出会った瞬間
 
 私が幸せにしてあげたい!!
 
 私が幸せにしてあげる!!って
 
 それからは本当トントン拍子に上手くいきました」
 
 
福山
 
「ま。あとは親孝行やな
 
 もうすぐお嫁に行くんやから
 
 出来ることは全部やっとき」
 
 
H様
 
「本当そうですね
 
 たっぷり親孝行したいと思います」
 
 
福山
 
「最後に婚活の先輩としてメッセージいただける?」
 
 
H様
 
「ハイ!こんな不器用な私でも
 
 結婚することが出来ました
 
 絶対に諦めないで!って」
 
 
以上
 
成婚者様のインタビューでした
 
 
あとがき
 
 
インタビューが終わり近くの駅まで2人を車で送り
 
 
「今からルミナリエに行って来ます!」
 
 
2人は寄り添うように
 
いつまでもこちらが恥ずかしなるくらい
 
手を振ってくれた
 
 
そういうのが最高に苦手な私は
 
急いでアクセルを踏んだのです
 
ダメだな。。
 
しかし本当に良かったねHさん!
 
おめでとう!!!
 
 
記事の掲載、写真の掲載
 
ご協力ありがとうございました
 
 
2018年12月10日 ベスカ神戸代表 福山昭二