決してひとりで悩まないで下さい!
あなたのご結婚を私達が応援します
神戸、阪神間の結婚相談なら
JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2022年12月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログ
Facebook

ブログ

ちゅりちゅりソーセージ  [2018年06月15日]
【ちゅりちゅりソーセージ】
 
 
「心臓は一度肥大したら元には戻りませんな
 
 薬でこれ以上肥大せんように抑えてるだけですな」
 
 
「そうですよね。そりゃそうですよね。」
 
 
何を言ってやがる!
 
このヤブ医者め!
 
そんなことわかっとるわ!
 
 
心の中でそう思ったのですが
 
決して相手に心のうちを悟られないよう
 
精一杯の作り笑顔で病院をあとにしたのであります
 
 
1カ月に一回チョコの薬をもらいに
 
かかりつけの動物病院に行くのですが
 
頭ではわかっているのですが
 
重い現実を毎月突きつけられるのが苦しいのです
 
 
「あれ?完全に治ってるやないか!」
 
 
そんなことを今月は言われるんじゃないか?
 
チョコが奇跡を起こすのではないか?
 
 
そんな微かな望みを軽く吹き飛ばすように
 
チョコの心音を聴診器で
 
不機嫌な顔で聴いている先生を見て
 
私はその場からダッシュで逃げ出したくなるのですが
 
絶対に逃げられない雰囲気があり
 
一瞬目を閉じた先生が、私を諭すように
 
 
「ま。変わらずですな」
 
 
ちょうど一年前に生死をさまよったチョコが
 
薬のおかげでなんとか持ち直し
 
毎日を送っていられるのは
 
獣医師先生のおかげに違いないに関わらず
 
動物病院を出た瞬間「あのヤブ医者!」
 
となる自分が情けなく大人げないのであります
 
 
今はいただいた錠剤を
 
そのまま飲ませようとしたのですが
 
チョコは頑なに拒むので
 
チョコ専用の大好きなソーセージを
 
錠剤分カットして
 
ソーセージの奥の方に忍ばせるのです
 
 
最初は訝しんでいたチョコでありましたが
 
私たちがこの薬を飲ませる時夫婦で
 
 
「はい。チョー君、良かったね
 
 ソーセージよ! 美味しいよ!」
 
 
と毎回チョコに明るく陽気に声をかけ
 
さらに
 
 
「ちゅりちゅりソーセージ♬
 
 ちゅりちゅりソーセージ♪♪」
 
 
と夫婦で自己流の踊りを交えながら歌うのであります
 
 
それもかなりハモりを入れ
 
 
「ハイ、ハイ、ハイ、ハイ、ハイ!
 
 ちゅりちゅりソーセージ♬」
 
 
「良かったね!チョー君!
 
 ちゅりちゅりソーセージ♬」
 
 
と朝夕二度
 
ちゅりちゅりソーセージの時間があるのであります
 
 
最近では
 
「ちゅりちゅりソーセージ」の唄が始まると
 
うたた寝が多いチョコですがガバッと起き上がり
 
尻尾を振って台所に向かうのであります
 
 
そんなチョコを見ていると
 
とても後ろめたい私たちではありますが
 
本日も元気に陽気に
 
 
「ちゅりちゅりソーセージ♬」
 
 
ご近所さんは
 
 
「あそこの夫婦。。ちょっとおかしいで。。」
 
 
となってないだろうか?
 
 
最後までご愛読ありがとうございます
 
 
ちゅりちゅりは「薬、薬」が変化したものであります
 
優しくご理解賜わりたく存じます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                      

 

真剣にご結婚をお考えの貴方
 
おせっかいな私達にお任せ下さい。
 
資料請求の方はこちらから
 
メールでお問い合わせの方はこちらから
 
ご来店ご予約の方はこちらから
 
お電話の方はこちら078-797-5398です 

心よりお待ちしております。
                      
Posted at 09:39