決してひとりで悩まないで下さい!
あなたのご結婚を私達が応援します
神戸、阪神間の結婚相談なら
JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2022年12月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログ
Facebook

ブログ

泣いていたっけ。。  [2015年02月27日]
”泣いていたっけ。。”
 
 
「お母さん、行ってくるね!あー楽しみ!」
 
 
「まぁ元気でやりなさい。頑張りなさい」
 
 
神戸空港から、羽田空港に飛び立つ娘。。
 
 
関東にお嫁に行くと言った娘が
 
一度だけ振り向いて 手を振ったらしい。
 
 
「お父さん、お母さん
 
  私、この人と結婚する!」
 
 
と言った娘が まさか、自分が育った
 
この大好きな 「神戸の街」 を離れるとは
 
思いもよらず。。
 
 
 
思い起こせば
 
家内とは双子の様な仲の良さで
 
男兄弟に挟まれて「天真爛漫」に
 
まさしく自由に育った娘が
 
遠い関東に嫁ぐ日
 
私は敢えて海外に「仕事」だと言って
 
娘が嫁ぐ日を避けたのだ。
 
 
海外での結婚式も披露宴も終わり
 
少し落ち着いたこの時期を選んで
 
娘は飛び立つ。。
 
 
まさしく慌ただしい
 
言い出したら聞かない娘の
 
想いの全てを叶えたいと
 
夫婦で見送るべきだった
 
 
その日に私は「逃げた」のだ。
 
 
もし、あの日家内と一緒に
 
娘を見送ったのなら
 
きっと家内は、娘の前で絶対に泣かない。。
 
 
必ず、見送る時は、今迄がそうであった様に
 
絶対に涙は見せないのだ。
 
 
息子達がそれぞれ
 
私達の家から出て行く時もそうであった様に
 
絶対に泣かないのだ。
 
 
目一杯の笑顔で
 
 
「じゃぁ頑張りなさい!!」
 
 
と見送るのだ。
 
 
まさか、最後に残った娘だけは
 
神戸の街を離れる事は無い。。と
 
願っていた私達夫婦に
 
ある意味残酷な宣告だった。
 
 
しかし、家内は嫌がる私を、時間をかけ
 
 
「お父さん、喜んで出そう!大丈夫!
 
 離れてもあの子は大丈夫!!」
 
 
と自信たっぷりに言う家内に
 
 
「そっか。。」
 
 
と私を納得させた家内の
 
あの時の目は
 
今も忘れる事は出来ない。
 
 
結果
 
私の心配など全く関係無く
 
新しい街で 幸せな家庭を築いているのです。
 
 
そんな娘も、先日6年目の
 
「結婚記念日」を
 
迎えたと報告があり
 
 
「今度いつ帰ろうっかなぁ。。お父さん
 
 なんか美味しいもん食べたーい!」
 
 
と30歳を超えても
 
全くあの頃と変わらないまま。。
 
 
「また帰って来るんか!」
 
 
って言ってしまう自分が悲しくて。。
 
 
そう言えば、あの日家内は
 
神戸空港で見送った後
 
空港の脇に車を停車し
 
海外に居た私に電話をしてきて
 
その場を一時間も動く事が出来ず
 
ただただ、「泣いていたっけ。。」
 
 
最後までご愛読ありがとうございます。
 
 
しかし、今思えば
 
離れていても案外大丈夫だなぁ。。
 
距離なんて関係ないなぁ。。納得。。
 
 
☘☘

❤真剣にご結婚をお考えの貴方❤

 
おせっかいな私達にお任せ下さい。
 
まずは、安心の資料請求から
 
メールでお問い合わせの方はこちらから
 
電話の方はこちら078-707-6111です 

心よりお待ちしております。
 
Posted at 09:39