決してひとりで悩まないで下さい!
あなたのご結婚を私達が応援します
神戸、阪神間の結婚相談なら
JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2022年12月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログ
Facebook

ブログ

お前もついに・・・  [2013年10月31日]

”お前もついに。。。”

 

 

いつも決まった時間に

 

連れて行く散歩。

 

そう、我が家の愛犬、

 

チョコの話なのですが

 

 

ちょっと待てよ

 

 

「何だか、私のブログ、

 

最近、全然結婚相談所らしくないぞ」

 

 

そんな事をふと、前に思ったので娘に

 

 

「最近、孫ネタや変な話ばっかりやろ?

 

これってアカンやろ?」

 

 

って聞くと

 

 

「別にええんちゃう。私は面白いけどな、

 

ええやん!お父さんの好きなん書いたら」

 

 

って言われたので

 

 

「まぁええっか」

 

 

と思い直し気の向くままに

 

ブログを書いております事を

 

お許し下さい。

 

 

その日、いつものように散歩に

 

近所の公園に行くのですが、これも

 

チョコが伸び伸びと走れる為にわざわざ、

 

車で5分の所に行くのですが

 

 

時間帯によってはかなりの犬を

 

散歩させている、

 

散歩グループみたいなのがありまして

 

 

皆さんとてもお優しくて

 

 

「わぁ!チョコちゃん来たの?可愛いねぇ」

 

 

なんて言われるのですが

 

 

チョコも少しは愛想の一つくらいを返し

 

舐めようとするか、尻尾を振って

 

 

「喜んでまっせ!いつもおおきに!」

 

 

くらいの反応をしてくれれば

 

いいのですが

 

 

全く反応悪く

 

 

皆さんが連れている犬君たちに

 

近づく事すらも、反応する事もなく、

 

時にはかなりの勢いで

 

向かって行きそうな気配になるのです。

 

 

それでも、こちとらチワワですんで,

 

大きな柴犬の飼い主

 

(やたらと、この時間帯は柴犬が多い)

 

の方も、こちらは小さいから

 

「ハイ、ハイ」って感じで

 

許して頂けるのです。

 

 

ところが、今日のバカ犬チョコ!

 

 

“様子が違う!”

 

 

その他の犬に見向きもせず

 

一匹のダックスに静かに

 

近寄り出したのです。

 

それも、完全に甘えたように

 

猫をかぶり。(犬やのに)

 

 

「ちょっと、すいません、

 

身体を匂ってもいいですか?

 

いえいえ、とんでもありません少しですから」

 

 

と聞こえそうな

 

それは見たこともない紳士な感じ!

 

 

「えっ?いつもやったらたいがいは

 

逃げるか噛まれるで!」

 

と思ったのですが

 

 

メスのダックスちゃん

 

少し目を閉じ

 

チョコのなすがままじゃないですか!!

 

 

時間にして、3分くらいでしょうか

 

クルクル、クルクル、ダックスの周りを

 

全身をゆっくり匂いだしておもむろに、

 

前足二本でダックスちゃんの

 

顔を持ったまま離さないのです!!

 

 

お相手の飼い主さん

 

少し危険を感じたのでしょう。

 

 

「チョコちゃん、うちの子好きなのね、

 

ランちゃん良かったね。。

 

じゃぁ行きましょう」

 

 

と言われてダックスちゃんを

 

引き離そうとするとなんと!

 

 

顔をギュッと押さえたまま

 

離さないのです。

 

 

こちらも

 

「チョコ!もういいからやめとき!」

 

と無理やり引き離したので

 
大事には至らなかったのですが。。。

 

 

チョコは去勢手術をしていないので

 

家内は何かあったらと思うと恐いのです。

 

 

「やっぱり、この子も

 

 去勢せなあかんなぁ

 

なぁお父さん?」

 

 

何度となく聞かれたこのセリフ。。。

 

 

だめなのです、わかっていますが

 

同じ男として

 

大事な大事な「金ボール」を

 

取り上げる事が

 

情けないのですが出来ないのです。

 

 

自分だったら絶対に「断る!」

 

 

とそんなこと絶対に許せないのです!

 

男性の方はきっと賛同して頂けますよね。

 

 

でも、初めてのチョコの求愛を

 

見て感動したのです。。

 

 

「お前もついに。。。」

 

 

チョコはそれ以来

 

少し落ち着きませんのでございます。。。

 

 

最後までご愛読ありがとうございました。

 

 

飼い主に似るっていうからなぁ。。

Posted at 10:58