あなたの結婚をお手伝いします。神戸、阪神間の結婚相談なら、JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ。

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2019年12月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ブログ
イベント情報
Facebook
お相手お試し検索
会員ログインページ
日本結婚相談所連盟|IBJ

ブログ

ひまわり  [2019年08月01日]
【ひまわり】
 
 
「プレゼントでーす!ハイどーぞ!」
 
 
いまどきミニスカートで派手な装いで
 
小さな籠から溢れるような「何か」を配っていた
 
 
あれは2ヶ月前くらいのことだった
 
 
近くのショッピングモールに出かけたのは
 
何の用事だったかも忘れてしまった
 
 
覚えているのは季節外れのミニスカートだけで
 
通り過ぎればいいのに
 
いつもこんな時は配る皆さんそうであるように
 
きっとあの籠の中身を全て配らないと
 
あのミニスカートさんも仕事が終わらないと考え
 
決してミニスカートさんに惹かれ
 
近寄っていった訳ではないということを
 
先にご理解いただき、そんなことはさておき
 
 
「ハイどーぞ」
 
 
と手に渡されたのは「ひまわりの種」だったのです
 
 
ニコニコと笑顔で渡されたので
 
 
「あ。どうも。」
 
 
気の利いた返事も出来ず逃げるようにし
 
遅れてゆっくり歩きながら
 
これまた何故か爆笑している家内の元に。。
 
 
「何もらってんの?(笑)」
 
 
「ひまわりの種」
 
 
「ひまわりの種?」
 
 
「何か知らんけど。どーぞって。」
 
 
「何かのイベントかな。で、どうするの?」
 
 
この「で、どうするの?」 が
 
私はどうせミニスカートに惹かれて
 
興味のない「ひまわりの種」をもらってしまった
 
スケベ親父。。
 
そんな風に思われてはいないだろうか?と思い
 
咄嗟に
 
 
「どうするって。ひまわり咲かせるわ」
 
 
「ハハハ!ひまわり咲かせるの?(笑)」
 
 
「あぁ。ひまわり見たいわ、パーっと広がるとこ」
 
 
「興味あるの?ひまわり(笑)」
 
 
「興味あります。むしろありまくり」
 
 
どうしてあの時
 
あんなことを言ってしまったんだろう。。
 
 
仕方ないので自宅に帰ってきて庭に
 
スコップがないからカレースプーンで
 
穴を等間隔に6箇所開け
 
「ひまわりの種」を丁寧に入れ
 
土をならしてから水をあげたのです
 
 
背後から家内が
 
 
「まぁ。無理やね(笑)
 
 何かが違うと思うよ(笑)」
 
 
と、いうので
 
 
「ま、夏には満開やな!」
 
 
そんな「ひまわり」が
 
毎日の私の刹那な水やりに少しずつ葉を伸ばし
 
(こんなに時間がかかるのか?
 
 夏には満開じゃなかったか?それすらも知らない)
 
あとは花が咲くのを待つばかりなのです
 
 
しかしどこまでも要らない水を差す家内が
 
 
「多分失敗よ。。
 
 茎が細いから花は咲けないと思うよ
 
 でもいいやんね。葉が伸びたから」
 
 
何を言ってるんだ!!
 
こちとらひまわり全開!が見たいというより
 
君に見せたいのだ!
 
 
ある日目覚めた家内が
 
庭に洗濯ものを干そうと出たとき
 
 
「お父さん!ひまわり!ひまわり咲いてる!」
 
 
その時、丁寧に育てた私の執念にひれ伏すだろう
 
決してミニスカートに惹かれただけとは言えない
 
何かを悟る。。 それが見たいのだ!
 
だから頼むから花咲いてくれ!!
 
 
最後までご愛読ありがとうございます
 
 
私は諦めが悪いのだ で、
 
皆さん咲きそうにないですか?
 
育て方の何かが間違えてるのか?
 
ご教示してください
 
家内に内緒で(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                      

 

真剣にご結婚をお考えの貴方
 
おせっかいな私達にお任せ下さい。
 
資料請求の方はこちらから
 
メールでお問い合わせの方はこちらから
 
ご来店ご予約の方はこちらから
 
お電話の方はこちら078-797-5398です 

心よりお待ちしております。
                      
Posted at 09:39