決してひとりで悩まないで下さい!
あなたのご結婚を私達が応援します
神戸、阪神間の結婚相談なら
JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2022年11月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
ブログ
Facebook

ブログ

護衛車  [2020年01月25日]
【護衛車】
 
 
「今回は南アフリカに行って来るね」
 
 
「南アフリカ?何か治安悪そう」
 
 
「大丈夫。移動は全て護衛車がつくから」
 
 
「護衛車?」
 
 
次男の仕事は外資のコンサルタントで
 
海外に出張は多いのですが
 
その都度行き先を丁寧に報告があるのです
 
 
国際開発?
 
頭の悪い私たち夫婦が何度聞いても
 
その仕事の内容が良く分からない
 
 
ただ、彼の周りには
 
ユニセフ国連JICAといったワードがあり
 
 
絶対に私が友達になれそうにない方たちがいるのです
 
 
学生時代、せっせとユニセフに手紙を書き
 
インターンを経験させてもらったおかげで
 
その繋がりはいまだに大きいと聞いています
 
 
今回はユニセフからの依頼で行く南アフリカは
 
彼にとっては珍しいのですが
 
「さすがに治安は悪い」と
 
滅多に口にしないことを言うものだから
 
私は少し心配になったのですが
 
家内は昔からそうですが
 
全く心配していないのです
 
 
「あの子は大丈夫!」
 
 
と必ず言い切るのです
 
 
学生時代からあらゆる途上国での
 
ボランティアを続けてきたことで
 
こちらが卒倒しそうなことも聞いてきたので
 
大抵のことは驚かないように
 
なっているのかもしれません
 
 
しかし今回パトカー先導で護衛車に。。
 
 
これには家内は珍しく食いついて
 
 
「護衛車か。なんかカッコいいね!
 
 私も乗ってみたい!」
 
 
ご心配なく。。
 
私たちが護衛車に乗ることは一生ございません
 
 
最後までご愛読ありがとうございます
 
 
南アフリカって行くのに何時間かかるんやろか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                      

 

真剣にご結婚をお考えの貴方
 
おせっかいな私達にお任せ下さい。
 
資料請求の方はこちらから
 
メールでお問い合わせの方はこちらから
 
ご来店ご予約の方はこちらから
 
お電話の方はこちら078-797-5398です 

心よりお待ちしております。
                      
Posted at 09:39