決してひとりで悩まないで下さい!
あなたのご結婚を私達が応援します
神戸、阪神間の結婚相談なら
JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2022年11月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
ブログ
Facebook

ブログ

いい夫婦の日  [2018年11月23日]
【いい夫婦の日】
 
 
昨日いい夫婦の日にて何組の会員さんが
 
本日の結婚記念日を祝っているだろうか?
 
 
決して多くはない成婚して巣立っていった
 
ベスカ神戸の会員さんの中でも
 
私の知っている限り少なくとも5組は
 
この11月22日に入籍したのです
 
 
たった一枚の紙切れ
 
そんなことはないってことは
 
全ての人が知っているのは言わずもがなですが
 
一番覚えやすい?縁起がいいと
 
この日を入籍の日とする方が多いのです
 
 
それではいい夫婦とはいったい
 
どのような夫婦をさすのでしょうか?
 
 
改めてそのようなことを考えたのですが
 
あくまでも私個人的な意見としてですが
 
「許すこと」が出来る夫婦ではないでしょうか?
 
 
生まれ育った環境が違う二人似通ったとしても
 
他人同士が同じ屋根の下で暮らしていると
 
こんな言い方をすると
 
残念に思われる方がいらっしゃると思いますが
 
結婚生活を夢見て、暮らしを始めてみると
 
自分の中での常識や普通であったことが
 
根底から否定されるようなこと
 
ほんの些細なことすらも
 
あれだけ恋焦がれ一緒になった相手でも
 
何かが違う。。 そんな経験をするのです
 
 
「それって普通なんじゃないの?」
 
 
そう思ったことが
 
仲の良いと言われている私たち夫婦も
 
恥ずかしながら幾度もありました
 
 
自分を主張したり
 
相手を許せないと感じたことがあるのです
 
しかしその都度、私たち夫婦は
 
出来うる限りお互いの思っていることを話し
 
若い時は夜が明けるまで話し合うこともありました
 
 
そんな幾度の経験の中で気がついたのは
 
長年で経た思考や生活の癖などは変わらないかも?
 
そのように考えたのです
 
 
そこでもっと良い解決法?としてなのか
 
定かではないですが
 
本能的にお互いを「許す」そんな風に考えたのです
 
 
そしてそれをお互い「許す」時
 
全て笑いに変えることが出来たら
 
そして何より明るく明るく過ごすこと
 
 
「お父さん!それあかんやつ!(笑)」
 
 
「許して!見逃して!(笑)」
 
 
何のことかわからないと思います
 
具体的な話しをしたいのですが例が多すぎて
 
長文になり過ぎるので
 
この辺りでお開きにしたいと存じます
 
続きはベスカ神戸にお越しくださいませ(笑)
 
 
最後までご愛読ありがとうございます
 
 
私は家内に許されすぎの甘やかされすぎにて
 
おかげさまで幸せにございます
 
 
家内はどうなんだろう?
 
そう言えば聞いたことない。。
 
一度聞いてみようか?
 
いい夫婦の日なんだから。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                      

 

真剣にご結婚をお考えの貴方
 
おせっかいな私達にお任せ下さい。
 
資料請求の方はこちらから
 
メールでお問い合わせの方はこちらから
 
ご来店ご予約の方はこちらから
 
お電話の方はこちら078-797-5398です 

心よりお待ちしております。
                      
Posted at 09:39