決してひとりで悩まないで下さい!
あなたのご結婚を私達が応援します
神戸、阪神間の結婚相談なら
JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2022年11月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
ブログ
Facebook

ブログ

ごせっくのがぼっと  [2018年06月24日]
【ごせっくのがぼっと】
 
 
「ひまりのヴァイオリン発表会が
 
 いよいよ 明日でーす!緊張してきたわ」
 
 
昨日娘からそんなLINEと
 
孫のひまりのヴァイオリンの発表会のプログラムを
 
送ってきたのです
 
 
伴奏者には義息子の名前が書いてあり
 
ひまりのヴァイオリンと共に
 
ピアノかオルガンで一緒に奏でるのだそうです
 
 
「何を弾くの?」
 
 
老眼で見にくい家内は
 
目を細めてそのプログラムを追うのです
 
 
 
 
「ごせっくのがぼっと?」
 
 
「なんかわからんけど、ごせっくのがぼっと」
 
 
「作曲家の名前なんやろね」
 
 
「ごせっくいう作曲家ちゃうか?
 
 ごせっくのがぼっとやから」
 
 
「誰なんやろねそれって(笑)
 
 しかし凄いね まだ7歳よ。天才やね」
 
 
「ま、天才やなじいじ似やな(笑)」
 
 
「見に行きたいよね。でも無理よね。。」
 
 
「聞いてもわからんわ、ごせっくのがぼっと」
 
 
後ほど、Googleで
 
「ごせっくのがぼっと」を調べてみると
 
正確には
 
「フランソワ-ジョセフ-ゴセック」という作曲家で
 
「ガヴォット」がやはり曲名らしいのです
 
 
しかしわからない過ぎるのと
 
全く私には持ち合わせていない
 
感性と高尚な世界なので
 
ただひまりが楽しくリラックスして
 
大舞台を無事終わるのだけを待っているのです
 
 
ガヴォットであろうがごぼっとであろうが
 
フランソワであろうが、フランスパンであろうが
 
娘から 「やりました!無事終わりました!」
 
その声を聞く、それが楽しみなのであります
 
頑張れ!ひまり!そして伴奏者K-すけ!
 
 
 
最後までご愛読ありがとうございます
 
 
来年の正月でもひまりの伴奏で
 
わたし唄ってみようか
 
「ごせっくのがぼっと」
 
無理だろな(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                      

 

真剣にご結婚をお考えの貴方
 
おせっかいな私達にお任せ下さい。
 
資料請求の方はこちらから
 
メールでお問い合わせの方はこちらから
 
ご来店ご予約の方はこちらから
 
お電話の方はこちら078-797-5398です 

心よりお待ちしております。
                       
Posted at 09:39