決してひとりで悩まないで下さい!
あなたのご結婚を私達が応援します
神戸、阪神間の結婚相談なら
JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2022年11月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
ブログ
Facebook

ブログ

「神田川」の世界  [2018年05月10日]
【「神田川」の世界】
 
 
「小さな石鹸カタカタ鳴った♬♬」
 
 
「最近ではこんな場面見かけませんよね(笑)」
 
 
懐かしのメロディー
 
ゲストの方がかぐや姫の「神田川」を聴きながら
 
そんなコメントをされていた
 
 
「私たち日常よくある光景やのにね(笑)」
 
 
そうなのです
 
 
週に多い時には2度くらいは車に乗って
 
昭和全開!な銭湯を探し
 
夫婦でどっぷり浸かりに行くのであります
 
 
スーパー銭湯も行くには行くのですが
 
やはり番台がありコーヒー牛乳があり
 
得体の知れないおじいさんの
 
体操を見かけるような銭湯が
 
私たちは大好きなのです
 
 
昨今は私もボディソープですが
 
石鹸箱はもちろん常備しているのは
 
銭湯を極めた達人が隣に座って見かけたとしても
 
「お主やりよるな。。」と思われたいのです
 
 
湯船に入る順番も頑なに同じルーティンを守り
 
最後に水風呂に浸かり
 
「ザバーン!!」と 控えめながらも
 
「あーぁ。あーぁ。」と声を押し殺した感で
 
一気に上がり、脱衣場でバスタオルを巻いて
 
首を横に横に振り、一通りの変な体操?をして
 
コーヒー牛乳を飲む
 
そして着替えて番台の前でスポーツ新聞を広げ
 
野球の結果を丁寧に繰り返し読み
 
芸能ゴシップに目を通していると家内が
 
 
「待った?」
 
 
と出てくるのです
 
 
「待った?」は結婚以来毎度のことで
 
たったの一度たりとも
 
私が「待った?」となったことはなく
 
神田川では女性が待っている歌詞ですが
 
いつでも私が待っているのです
 
 
「大丈夫やで。全然待ってへんで」
 
 
「じゃ帰ろっか。おじさんありがとう」
 
 
と、言って番台の半分寝ているおじいちゃんに
 
ぺこりと挨拶。。
 
 
もう平成が終わろうという時代に
 
昭和全開な私たちの楽しみ
 
風呂上がりに
 
 
「今日は餃子食べよか?美味しそうな店見つけた」
 
 
「わーい!やったね!」
 
 
少し早足で歩く家内のお風呂セットからも
 
石鹸カタカタが聞こえました
 
 
この人、これで幸せなんだろうか?(笑)
 
 
最後までご愛読ありがとうございます
 
 
どうです?神田川の世界
 
意外に楽しいですぞ(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                      

 

真剣にご結婚をお考えの貴方
 
おせっかいな私達にお任せ下さい。
 
資料請求の方はこちらから
 
メールでお問い合わせの方はこちらから
 
ご来店ご予約の方はこちらから
 
お電話の方はこちら078-797-5398です 

心よりお待ちしております。
                      
Posted at 09:39