決してひとりで悩まないで下さい!
あなたのご結婚を私達が応援します
神戸、阪神間の結婚相談なら
JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2022年11月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
ブログ
Facebook

ブログ

苦手なことが実は武器なのだ!  [2017年10月21日]
【苦手なことが実は武器なのだ!】
 
 
「こんな夜分にすいません
 
 今度のお見合いでいったい何を話せば良いのか
 
 こんな私で大丈夫かと不安で不安で。。」
 
 
時計を見ると21時
 
優しい彼女らしくLINEの文字までもが
 
とても恐縮していることを感じるのです
 
 
入会後すぐにお見合いが決まったことで
 
彼女の中での準備?といっても
 
皆さん同じように日にちが近づくにつれ
 
心配の波が襲ってくるのです
 
 
入会にあたりたっぷり時間をかけて
 
最初にお話したつもりでも
 
まだまだ私の力不足か
 
会員さんを不安にさせたことに悲しくなるのです
 
 
早速彼女に
 
 
「今少しお電話しようか?」
 
 
と、LINEを入れ彼女とお話したのですが
 
彼女自身が上手に話すことを苦手?
 
コンプレックスに思っているのは
 
「実は大きな武器」
 
であることを私は熱く語っていたのです
 
 
「私からしたら羨ましくて仕方ない!
 
 だって君、凄い聞き上手で
 
 こうしてずっと長い時間
 
 ほぼ私ひとりで話してるけど(笑)
 
 全く私自身苦にならない
 
 むしろもっと話したくなる
 
 これって凄いって! 話しながら実に感心するわ
 
 男性の多くは自分の話しを
 
 如何に穏やかに興味深く聞いてくれるか
 
 そんな有難いことないんやで
 
 男性全員が話し上手な女性が好きなんちゃうで!
 
 私なんか聞き下手やと
 
 自分の中でのコンプレックスなんやで」
 
 
「えっ?そうなんですか?」
 
 
「誰にだって苦手なことや得意なことがあるよ
 
 でも心配要らない!
 
 苦手なことが実は大きな大きな武器になる
 
 と思えば楽になるから」
 
 
こんなアドバイスをしたら
 
彼女の中で何かが吹っ切れたような声になり
 
 
「なんだか自信が出て来ました!」
 
 
「それでいい!自信持って!
 
 自分が自分のことを好きになればいい!
 
 せめて自分だけでも自分を応援しないと!
 
 私ももちろん応援してるからな
 
 負けてたまるか!それも平然と明るくね(笑)」
 
 
「ハイ!平然と明るく(笑)」
 
 
君ひとりで戦うんとちゃうで!
 
私たち夫婦がついとるで!
 
いざ出陣だ!
 
 
最後までご愛読ありがとうございます
 
 
喋り過ぎて喉が痛い。。
 
彼女が羨ましい。。(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                      

 

真剣にご結婚をお考えの貴方
 
おせっかいな私達にお任せ下さい。
 
資料請求の方はこちらから
 
メールでお問い合わせの方はこちらから
 
ご来店ご予約の方はこちらから
 
お電話の方はこちら078-797-5398です 

心よりお待ちしております。
                      
Posted at 09:39