決してひとりで悩まないで下さい!
あなたのご結婚を私達が応援します
神戸、阪神間の結婚相談なら
JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2022年12月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログ
Facebook

ブログ

親の本音  [2015年08月07日]
【親の本音】
 
 
先日、男性会員さんからお電話にて
 
 
「母親に報告しました。結婚するって。」
 
 
「そっか。。良かった。良かった。
 
 親孝行出来て。。」
 
 
「もちろん凄く喜んでくれました。
 
 それよりもほっとしたわ。。って言ってました」
 
 
彼からの電話を切ったあと
 
彼がご両親に改まり真剣な顔をして
 
結婚の報告をした時
 
彼のご両親はその言葉通り
 
きっと、嬉しいよりも、ほっとしたと。。
 
万感の思いであったろうと考えるのです。
 
 
私たち夫婦も3人の子供達からそれぞれ
 
結婚の報告を受けた時
 
胸を撫でおろすような
 
心が温まった想い出があるのです。
 
 
嬉しい!と云った踊るような気持ちよりも
 
あの日家内に向かい
 
 
「お母さん。今迄ありがとな。感謝するわ。。」
 
 
「うんうん。。
 
 そんなこと言わんとって。泣いてまうわ。。」
 
 
と それはそれは静かに二人だけで
 
こっそり泣いたものでした。。
 
お恥ずかしいながら。。
 
 
彼のご両親も
 
きっと彼を育てるにあたり
 
たくさんのご苦労があったであろうし
 
 
結婚し家庭を持ってくれることで
 
親としての役割を完全に果たせたであろう
 
 
親ならば、いつの日か
 
自分の子供が「所帯を持つこと」に
 
大きな夢があるのです。
 
 
それは、親ならば、誰もが願う夢なのです。
 
 
それによって
 
初めて自分の愛する子供に
 
バトンが渡せる愛すべき家族が増える
 
最高の瞬間なのです。
 
 
子供を精一杯育ててきた親が
 
本音で望むことは実は些細なことなのです。
 
 
「仲良くね。幸せになりなさい。」
 
 
もう完全に親の手から離れた
 
自分の子供に望むのは
 
 
「貴方の幸せ」ただそれだけなのです。。
 
 
幸せの形はそれぞれですが
 
幾つになっても親にすれば
 
結婚の報告をした貴方ですら
 
幼い子供のままなのです。
 
 
もうそれは祈りでしかないのです。
 
 
自分の手の中から離れた
 
大きな子供?を託すしかないのです。
 
 
本当に?と思われる方も
 
いらっしゃるかもしれませんが
 
親になればわかります。
 
少なくとも私たちはそうでした。。
 
 
そして、貴方が親になり
 
子供を育てて行けば
 
親の気持ちが痛いほどわかります。。
 
 
その気持ちを紡ぐだけでも
 
私は結婚が素晴らしいと思うのです。
 
 
親が子に、そして子が更に子に紡ぐ。
 
 
愛を紡ぐ。。
 
 
ありったけの愛を紡ぐ。。
 
 
その時に嬉しい!よりもほっとした。。
 
と思える親の本音を知ることになるのです。
 
 
どうです?
 
素晴らしいと思いませんか?
 
結婚って。。
 
 
最後までご愛読ありがとうございます。
 
 
成婚か。。
 
あ。。ほっとした。。わたし。。これ本音。。
 

真剣にご結婚をお考えの貴方

 
おせっかいな私達にお任せ下さい。
 
資料請求の方はこちらから
 
メールでお問い合わせの方はこちらから
 
ご来店ご予約の方はこちらから
 
お電話の方はこちら078-707-6111です 

心よりお待ちしております。
 
Posted at 09:39