決してひとりで悩まないで下さい!
あなたのご結婚を私達が応援します
神戸、阪神間の結婚相談なら
JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2022年11月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
ブログ
Facebook

ブログ

小さな怪物達①  [2015年03月27日]
”小さな怪物達①”
 
 
「プラットホームまで迎えに来てね。
 
  コタロー重いから」
 
 
「何時に着くん?」
 
 
「わからんねん、未だ発表されてないから」
 
 
「発表?どゆこと?」
 
 
「なんか、普通に乗ったら新神戸着。。何時
 
  って言うやん。それが未だやからね」
 
 
「ハハハハ(笑)」
 
 
 
悲しくなるほどの娘からの連絡が
 
11時半に入った
 
 
東京駅から、子供二人とコタロー
 
(娘の愛犬)を連れ
 
本日夜出勤の仕事である
 
自分の亭主 に東京駅まで送らせ
 
(それもプラットホームまで。。)
 
 
 
「じゃぁパパ行ってきまーす!!」
 
 
と子供達に手を振らせ
 
新幹線の自由席三席を陣取り
 
3人と一匹でやって来たのだ。
 
 
コタローはワンちゃん専用ボックスに入り
 
コタローが重いから、プラットホームまで
 
迎えに行かされるのである。
 
 
もちろん家内はプラットホームまで
 
迎えに行く気満々!ではあるのだ。
 
 
「お父さん!あれちゃう?
 
 あれやって!見つけてね!3号車やって」
 
 
目を凝らし
 
 
「何処だ?。。何処だ。。」
 
 
と見ていると
 
娘が満面の笑みで私に手を振っている。
 
 
「お父さん!」
 
 
って言っているのがわかるのは
 
口の動きが そう言っているのだ。
 
 
新幹線が静かに止まり
 
自動ドアが開くと
 
窓からは見えなかった、ひまりとイブが
 
勢いよく飛び出して来たのだ。
 
 
「あーちゃん!!!」
 
 
家内に向かって抱きついてくるのだ
 
 
どうせ私には来ないか。。
 
と思っていたら
 
 
「じーじ!!」
 
 
と二人がお腹を叩く。。
 
 
一瞬で
 
 
「あれっ?こんなに大きくなってたか?」
 
 
と正月には会っているのに
 
その、何て言うか体感的に
 
しっかり喋っているのです。
 
 
「じーじに言ったり!
 
 僕、オムツじゃないよ。
 
 もう取れたよオムツって」
 
 
「じじ。おむ。ツ。ちゃうよ。とえた。よ。」
 
 
「ホンマか?こないだまで
 
 チョビリまくりやったやないか。」
 
 
「それがさぁ、あっと言う間に
 
 トレーニング終了やったわ。
 
 それから全然しいひんわ。
 
 びっくりするくらい。
 
 イブは膀胱が大きんかな?」
 
 
「膀胱が大きい(笑)」
 
 
 
プラットホームから
 
階段を降りて行きながらも
 
怒涛の様な喋りは止まらない。。
 
 
明らか 「小さな怪物達」 は
 
高揚しているのだ。
 
 
「じゃぁじいじと今日寝るか!」
 
 
と言うと
 
 
「ぼぶ。じいじとねじゅ。」
 
 
そんな訳は無い。。と思ったのです。
 
 
何故なら弟のイブは
 
強烈なマザコンなのです。
 
 
母親から離れる事など
 
考えられないのです。
 
 
そんな話をしながら車に乗せると
 
コタローが、私の運転の邪魔をする様に
 
ちょこんと乗り 一緒に迎えに行ったチョコが
 
私の首の上に乗ってワンワン吠えている。。
 
 
「お父さん、夢。理想的やん(笑)
 
 みんなに囲まれて(笑)」
 
 
「そんな訳ない!
 
 しかし、よー喋るなぁ(笑)」
 
 
「そりゃしゃーないね。
 
 福山家やから(笑)」
 
 
 
助手席に乗った娘が
 
さぁ!帰って来ましたぞ!とばかりに
 
神戸の街を 見ている。
 
 
たった数日の帰省に
 
これから始まるであろう
 
数々のドラマ?になるのであります。
 
 
「力餅の饅頭、買おか?」
 
 
「おはぎ?」
 
 
「まぁ見てみるか。」
 
 
と 車を止めて、全員が降りると
 
もう、完全にスイッチが入ったのか
 
 
「小さな怪物達」 が走る!!走る!!
 
 
「じーじ!!じーじ!!」
 
 
「がおーがおー!!!」
 
 
やはり始まった。。
 
 
これから延々と帰るまで私は
 
「がおーの叔父さん」
 
をやり続けないといけないのだ。
 
 
「えっと。何しょっか?」
 
 
と考えている娘と家内。。
 
私はがおー。。。
 
 
さて、これから長い一日が始まる。。
 
 
申し訳ありません。
 
お付き合い下さい。
 
続きは明日。
 
 
☘☘

真剣にご結婚をお考えの貴方

 
おせっかいな私達にお任せ下さい。
 
資料請求の方はこちらから
 
メールでお問い合わせの方はこちらから
 
ご来店ご予約の方はこちらから
 
お電話の方はこちら078-707-6111です 

心よりお待ちしております。
 
Posted at 09:39