決してひとりで悩まないで下さい!
あなたのご結婚を私達が応援します
神戸、阪神間の結婚相談なら
JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2022年11月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
ブログ
Facebook

ブログ

裾上げしますか?  [2015年01月18日]
”裾上げしますか?”
 
 
「裾上げしますか?」
 
 
「裾上げ?
 
  ジャージに裾上げなんかするんですか?」
 
 
「はい、ごくたまにいらっしゃいます。」
 
 
 
先日、どうしても
 
チョコの散歩仕様の服が欲しくなり
 
それも、いつの日か
 
あのDESCENTEのMOVE SPORTSという
 
ブランドのジャージが着たい!
 
と思っていた、その日がやって来たのだ。
 
 
以前、家内に買ってあげた
 
あのDESCENTEのMOVESPORTSは
 
デザインといい 質感といい
 
なんともお気に入りなジャージで
 
 
私などは
 
そんなお洒落なデザインのジャージでは無く
 
それこそいつ買ったのか忘れた様な
 
ノンブランドの 確か上下で「980円!」の
 
毛玉満載のジャージを着て
 
散歩に行っているのが 少し
 
 
「あれっ?これって、恥ずかしいか。。」
 
 
と最近思う様になっていたのです。
 
 
 
正直、全く、最近、お洒落に興味が無い
 
と云うのも誠に残念な事なのですが
 
 
「まぁ着れたらいいか。。」と思う様に
 
なったのも不思議な事で。。
 
 
以前は、それなりには、頑張って
 
高級ブランドの服を着ていた時期も
 
少なからず あったのですが
 
 
歳と共になのか
 
「何を着ても似合う事が無い。。」
 
と 自覚したのか
 
服を欲しいと思わなくなったのです。
 
 
 
それは、この絶望的な
 
スタイルのせいかな。。
 
とも思われ。。
 
 
お腹だけが、出て
 
足の長さが、股下?cmの
 
この私に似合うサイズが無いのです。
 
 
 
それでも、今回は、どうしても
 
このジャージが欲しいと思ったのです。
 
 
「お父さん、買いよ!良いと思うよ!」
 
 
「そっか。。でもな。。」
 
 
「お揃いで、着たら、いいんやもん。」
 
 
「お揃い。。。」
 
 
 
家内は、昔から、そうなのだ。。
 
お揃いの服を私に着せたがるのだ。。
 
 
もちろん、そんなおぞましい?事は
 
する訳は無いのですが
 
 
今回は、まぁ同じブランドやけど。。
 
いいか。。と
 
 
 
SPORTS〇〇に行って、店内を探していると
 
全く、わからないので、店員さんを見つけ
 
 
 
「あのぅ。。
 
 DESCENTEのMOVESPORTSの
 
 ジャージを。。」
 
 
「あ。はい!こちらです!」
 
 
 
何と感じの良い店員さんなのだ。。
 
これは幸先がいいぞ。。
 
 
 
「あ。。良いですね。。
 
 この色しか無いんですか?」
 
 
「そうなんですう。人気あるんで
 
 今一番人気あるんちゃいますう」
 
 
「サイズは?」
 
 
どう見てもLやろ!と思いながら
 
 
「Lですよね、きっと。。」
 
 
「お似合いや思いますよ!良いですね。」
 
 
「そうですか!買いますわ!」
 
 
 
そこで、隣で見ていた家内が
 
出て来なくても良いのに出てきた。。
 
 
 
これが、絶望の始まりだった。。。
 
 
 
「お父さん、良いよ、でもね
 
 下のズボン長くない?合わせた?」
 
 
「ズボン?」
 
 
「合わせてみて。」
 
 
 
何を言ってるんだ?
 
ジャージのズボンなんか
 
大体一緒やろ?と 思い
 
自分の足に合わせ重ねると
 
 
 
「ははははあはは!!」
 
 
「お父さん、足!足!
 
 半分くらい!はははは!!」
 
 
 
見ると、半分は大袈裟ですが
 
明らかに20センチくらいはオーバーしている。。
 
 
 
「馬鹿殿みたい。。」
 
 
と自虐的に言って
 
家内と店員さんを見ると
 
 
明らかに家内はもちろん
 
店員さんも、思いっきり笑いを堪えている。。
 
 
 
それでも、ここはプロの店員さん
 
グッと堪えながら、しかし半笑いで
 
 
 
「ククク。。あの如何致しましょうか?」
 
 
 
「如何致しましょうかて。。
 
 どうしたもんか(笑)」
 
 
 
「何でしたら。。裾上げされたら。。」
 
 
 
「裾上げ?
 
 ジャージに裾上げする人いるの?」
 
 
 
「ごく?たまにいらっしゃいます。」
 
 
 
「でも、こんな長かったら
 
 皆んなどうするん?」
 
 
 
「最近の若い方は、足が長い。。
 
 あっ!すいません!」
 
 
 
「だはははははは!!
 
 大丈夫。。大丈夫」
 
 
 
「お父さん、裾上げして。。ククク。。」
 
 
 
出た!!!デリカシーぜろ!
 
 
 
「いやぁ。やっぱ似合わないですね。。
 
 今回は辞めますわ。。すいません。」
 
 
 
丁寧に頭を下げて
 
店員さんにお引き取り頂いた後
 
家内が
 
 
「お父さん!良い事思いついた!
 
 レディスやったら丈が短いから
 
 ズボンをレディスにしたらええねん!」
 
 
 
「ズボンだけ、レディス?」
 
 
 
「まぁ一応見てみよ!」
 
 
 
結果、レディスであっても
 
裾上げしなくてはイケナイ。。
 
残念な結末に。。
 
 
 
うなだれて、帰る私に
 
家内が更に追い討ちをかける独り言。。
 
 
「現代人では、無いわなぁ。。」
 
 
誰か、助けて!!
 
 
最後までご愛読ありがとうございます。
 
 
DESCENTEか。。似合わんわな。。
 
現代人で無いし。。私。。
 
☘☘

真剣にご結婚をお考えの貴方

 
おせっかいな私達にお任せ下さい。
 
まずは、安心の資料請求から
 
メールの方はこちらから
 
電話の方はこちら078-707-6111です 

心よりお待ちしております。
 
 
Posted at 09:46