決してひとりで悩まないで下さい!
あなたのご結婚を私達が応援します
神戸、阪神間の結婚相談なら
JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2022年11月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
ブログ
Facebook

ブログ

言の葉に乗せて  [2014年12月24日]
”言の葉に乗せて”
 
 
「お父さん、お元気ですか?
 
  僕は、ひとつのプロジェクトが終わるので
 
  12月半ばから、一ヶ月
 
  会社からお休みを頂き
 
  受験勉強をしようと思っています」
 
 
「休み!一ヶ月?大丈夫か?」
 
 
「大丈夫、(笑)大丈夫(笑)」
 
 
「それにしても受験?」
 
 
「はい、主に英語を。。留学する為に。」
 
 
「英語?TOEIC?」
 
 
「TOEICは、大丈夫。まぁ英語の試験を。。」
 
 
「英語は完全に喋る事出来るやろ?
 
 まだテストなんかいるの?」
 
 
「僕なんかまだまだですよ。お父さん。。
 
 上司の方に比べたら。。
 
 ビジネススキルを上げないとね。」
 
 
「そんなもんか。。しかしまだ勉強するんか?」
 
 
「勉強か。。まぁそうです。。」
 
 
 
 
次男からの定期的に入る私への電話。。
 
 
彼は滅多に自分の仕事の事を話をしない。。
 
 
何より、母親が生き生きと仕事をしている
 
ベスカ神戸」の現状を一番に聞きたいのだ。
 
 
この仕事をしている私達を
 
心から応援してくれているのが わかるのだ。
 
 
 
そんな彼が留学する為に
 
英語の受験勉強をするという。。
 
 
 
大学に入り、すぐに
 
 
「外資コンサルタントになります。」
 
 
と聞かされ
 
 
「何するの?それ?」
 
 
 
もちろん、法学部を出ているので
 
官僚になるのか 弁護士になるのか
 
それとも、日本のどの企業に入るのか。。
 
と思っていたら
 
 
 
彼が入りたい!と思っている企業は
 
私が聞いた事のない企業名で
 
「〇ッキンゼー」
 
「〇ストンコンサル」
 
「〇サーリトル」。。。
 
 
 
「なんじゃそれ?」
 
と聞くと
 
 
 
「僕達の中では、あまり皆んな
 
 官僚なんか目指してはいないよ」
 
 
「じゃぁ、〇菱商事とか、〇井物産とか
 
 なんか聞いた事ある会社に入るんか?」
 
 
「それは、全て落ちた時ね。」
 
 
「生意気な事。。」
 
 
「基本、先ず外資を目指します。
 
 それで駄目なら、日本の企業
 
 それで駄目なら、官僚かな?」
 
 
「官僚が最後か?」
 
 
「先輩で優秀な人は、皆んな大体外資やね。
 
 〇ールドマンサックスとか。。」
 
 
 
そんな事を言っていた、息子が
 
外資のコンサルタントとして
 
働いて、もう5年経とうとしている。。
 
 
彼から、聞く世界はとても興味深いもので
 
私達の概念を吹き飛ばす様なビジネスが
 
そこにはあり。。
 
 
先ず、給与体系ですが
 
日本の企業と全く違っていて
 
全て年棒制で
 
来年の年棒を会社が提示し
 
それに納得すれば 自らサインをし
 
12で割って頂く。。
 
 
完全にメジャー方式なのだ。
 
 
給与はここには書けないくらいで。。
 
 
身内自慢をしたいのでは、本当にないのです。
 
 
あまりにも、私達の知らない
 
世界があるのです。。
 
 
彼は、日本の大企業からのオファーを受け
 
部下を伴い 契約に基づいて
 
その期間、その会社に一つの部署を持ち
 
会社の利益になる事を提案する。。
 
 
確か、こんな仕事をしているのです。
 
 
そんな彼が、2年後には
 
アメリカかイギリスの大学に行くために
 
受験勉強をするという。。
 
 
先週から、休みに入ったらしく
 
 
「少し、九州を一通り回ってから
 
 神戸に帰るね。」
 
 
と言ったと思ったら
 
 
「今、西郷隆盛の前、母さん元気?」
 
 
「今、博多、お父さん美味しいお店教えて」
 
 
一体、何処に移動しながら
 
受験勉強をしているのだ?
 
 
「何処か、ホテルに泊まってんの?」
 
 
「いやぁそれがさ
 
 カプセルホテルに泊まりたくて。
 
 イイねこれ!」
 
 
 
昔から、全く変わらないのだ。。
 
予測出来ない動きが私に似ているのだ。。
 
本当に残念ながら。。
 
 
 
アフリカに単身3ヶ月行ったり
 
 
 
 
ボランティアをしていて
 
現地の新聞の一面に掲載されたり。。
 
 
 
中国人になりきり
 
中国の秘境を鉄道を駆使して横断したり
 
 
 
その度にハラハラさすのですが
 
家内は全く心配する素振りも 見せないのです。
 
 
 
「今、何処?インド
 
 イイね!一杯、見てきなさい。」
 
 
「何処って?」
 
 
「インドらしいよ、元気そやったわ。」
 
 
「お母さん心配ちゃうの?」
 
 
「そんなんで、心配してたら
 
 あんたの奥さんなんかできますかいな」
 
 
「電話の声を聞いたら、わかるよ
 
 始めの言葉で、大体ね。」
 
 
「そんなもんか。。」
 
 
 
最後までご愛読ありがとうございます。
 
 
 
これから、彼はきっと世界を飛び回る。。
 
遠く離れた、私達の知らない国から
 
 
「言の葉に乗せて」飛ばすだろう。
 
「母さん元気?」ってね。。
 
 
☘☘

真剣にご結婚をお考えの貴方

 
おせっかいな私達にお任せ下さい。
 
まずは、安心の資料請求から
 
メールの方はこちらから
 
電話の方はこちら078-707-6111です 

心よりお待ちしております。

 
Posted at 09:32