決してひとりで悩まないで下さい!
あなたのご結婚を私達が応援します
神戸、阪神間の結婚相談なら
JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2021年09月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ブログ
Facebook

ブログ

惨劇のカット  [2020年05月13日]
【惨劇のカット】
 
 
「なんか怖いわ。。失敗しそうで。。」
 
 
「大丈夫!自分でやってみる!」
 
 
何故
 
あの時あんなことを言ってしまったのだろう。。
 
 
「お父さん髪の毛伸びてきたね。。
 
 でも今は仕方ないね
 
 散髪屋さん行けないね」
 
 
それならば!とAmazonにて
 
「散髪」「自宅」「シェーバー」
 
で検索してみると
 
 
なんと!
 
 
タイムセールにて
 
通常6,000円くらいするシェーバーが
 
2,000円ポッキリ‼️
 
 
「これええと思うわ」
 
 
「よく考えた方がいいと思うよ」
 
 
と、家内に言われ終わる前に
 
 
「今すぐ購入」
 
 
ボタンを押していた
 
 
「もう買っちゃったの?!」
 
 
「限定やから。なくなったら後悔するからな」
 
 
「ふーん。。」
 
 
その待ちに待ったシェーバーが先日届いたのです
 
 
ワクワクしながら開封すると
 
いかにも「◯国製」の匂いがプンプン。。
 
 
「大丈夫か。これ?」
 
 
「(笑)‼️やっぱりねー」
 
 
「やっすい感ありあり。。」
 
 
そう呟いた私を無視し
 
説明書を熟読し終えた家内が
 
 
「お父さん散髪いつする?」
 
 
「今からすぐしてくれ!」
 
 
「今からするの?(笑)まだお昼やん
 
 お風呂入った時にすればいいのに」
 
 
とにかく今すぐ試したい!と願う私に折れ
 
急ぎで丸裸になった私の後ろから髪の毛を束ね
 
シェーバーを持った家内がついてくる
 
 
「何ミリにするの?」
 
 
「何ミリが一番短いの?」
 
 
「4ミリって書いてあるよ」
 
 
「じゃ4ミリで」
 
 
「じゃあいくよ。。痛かったらゆうてね」
 
 
「大丈夫!思い切ってゃってくれ!」
 
 
「ハイよ」
 
 
それでも怖々シェーバーを持ち
 
後ろ髪から
 
 
「ブーン。ブーン。ブーン」
 
 
「切れてるの?」
 
 
「うん。なんか凄い切れ味!」
 
 
「ホンマや、全然痛ない!」
 
 
「いい感じやん。」
 
 
そして自ら後ろ髪を確認しようと手で触れてみた
 
 
「ちょっと長いなー。。これしかないんか?」
 
 
「これ以上短くするんやったら
 
 この先っぽのん外したら1ミリになるみたいよ」
 
 
「いっぺん外してくれ」
 
 
「えー!!私怖いわ。失敗したらどうするん?」
 
 
「えーい。もう貸せ!
 
 自分でやったる! 任せろ!」
 
 
鏡を見ながら大胆に
 
サイドからシェーバーをあててみると。。
 
 
ばっさり‼‼
 
 
「なんじゃこれ!!
 
 アカン!アカン! 短か過ぎる!!
 
 アカン!助けてくれ!地肌見えとる!」
 
 
唖然としてる私の背後で
 
これでもか!というくらい
 
お腹を抱えて笑っている家内がいて。。
 
 
「(笑)(笑)(笑)‼️
 
 お父さん‼️ これはひどい‼️(笑)」
 
 
結果、片側だけ短いのもおかしいと
 
もう片側も1ミリで合わせていくと
 
バランスが左右合わず
 
どんどん下から上にと1ミリカットが広がり
 
最終的に本当に前髪のほんの少しを残し
 
 
ほぼ全刈り‼️
 
 
出来上がりを鏡で見ていると
 
絶対に笑わないと我慢をしている家内が
 
私の目を合わさないように
 
 
「別に大丈夫と思うよ
 
 全然変じゃない」
 
 
「ホンマか?」
 
 
「ホンマゃって」
 
 
「じゃ。俺の頭見て10秒笑わんかったら信用する」
 
 
「ええよ。全然笑わない」
 
 
「10.9.8ー。。」
 
 
結果3秒経ったところで転げるように笑われ
 
 
「だんだん慣れてきたら大丈夫
 
 次は絶対失敗しないから!」
 
 
慰めにもならない
 
すでに 「失敗」と認めた家内。。
 
 
ここは助け船と
 
我が娘に家内が私の散髪後の写真を送ると
 
たった一言
 
なんの愛も感じないたった四文字
 
 
「ハゲすぎ」
 
 
以上。
 
 
はい。わたくしの惨劇のカット確定致しました
 
 
最後までご愛読ありがとうございます
 
 
尚、私の惨劇カットは
 
お写真お見せ出来ないことお許しくださいませ
 
 
また、もし街で惨劇の頭を
 
お見かけするようなことございましたら
 
可能ならば
 
見て見ないふりをしていただきますと
 
幸いにございます
 
何故ならば
 
その人は皆さまの思われている以上に
 
傷ついているから
 
合掌。。
  
 
  
 
 
                      

 

真剣にご結婚をお考えの貴方
 
おせっかいな私達にお任せ下さい!

心よりお待ちしております。
 
(上記ご希望をクリック下さい)
                      
Posted at 09:39