あなたの結婚をお手伝いします。神戸、阪神間の結婚相談なら、JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ。

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2020年02月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
ブログ
Facebook
日本結婚相談所連盟|IBJ

ブログ

休日③  [2020年02月07日]
【休日③】
 
休日① 休日②はこちら)
 
 
ワンタッチテントを仕舞おうと
 
説明書を読みながら悪戦苦闘をしていたのですが
 
風があるのもあって全く元に戻らないのであります
 
 
「どないなってんねんこれ?全然アカンやん!」
 
 
小さく畳めた!と思ってたら
 
急にばーんと広がりテントになる
 
今度はうまく畳めた!と思い手を離したら
 
「ばーん」と勢いよく元に戻る
 
 
そうこうしているうちに
 
駐車場のタイムリミットが近くなってきたので
 
そのテントを無理矢理片手に持ち
 
片手に竿を持って
 
家内に急いで車出してくるからと
 
ここで待っとけと歩き出したのです
 
 
 
しかしそのテント
 
私の手の中から今にも勢いよくばーんしそうなので
 
左腕を集中し駐車場に向かっていたのです
 
 
するとその時
 
針が付いたまま伸ばしたままの釣り竿が
 
歩道の街路樹に引っかかり
 
それをゆっくり外そうとしたら
 
ワンタッチテントが急に開いて
 
「ばーん」したのです
 
 
前から歩いていたカップルが
 
私を見てゲラゲラ笑っている。。
 
 
街路樹にぶら下がった竿をそのままにして
 
ワンタッチテントをまた力任せで押さえ込み
 
ゆっくり細心の注意をはらい
 
竿先の針を外そうとしたら
 
 
またまた「ばーん!!」と全開。。
 
元通りテント
 
 
その時時計を見ると
 
あと3分で無料時間が過ぎる!!
 
これはいけない!
 
 
もうそれならばと
 
開いたままのテントをそのまま持ち抱え
 
何とか外れた釣り竿を持って車に押し込むと
 
車の中で勢いよく「ばーん」
 
 
それでも車内いっぱいになったテントを気にせず
 
駐車場のゲートを通ると
 
ちょうどの時間に通過出来たのです
 
 
あまりに遅いと心配する家内が
 
テントで押し潰れそうになりながら
 
迎えに来た私を車に乗るなり
 
これでもか!!!というくらい爆笑し
 
運転席まで迫るワンタッチテントと帰宅したのです
 
 
結果、自宅のガレージで家内が
 
ちょちょちょとやると綺麗に収まったのです
 
 
「なんだか疲れたなぁ。。
 
 こんな休みのイメージやなかったんやけどな。。」
 
 
と言うと
 
 
「私、ホンマにお父さん面白いと思うわ(笑)
 
 絶対何かを起こしてくれる(笑)
 
 良い休日(笑)」
 
 
と、言うことなので
 
良い休日と致したいと思います
 
 
しかしあのワンタッチテント難しすぎ!
 
(私だけか。。)
 
 
最後までご愛読ありがとうございます
 
 
次こそは
 
大物を釣り上げて見せようじゃないか!!!!
 
 
またあのジジイ来たりして。。
 
それはそれで良いかも
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                      

 

真剣にご結婚をお考えの貴方
 
おせっかいな私達にお任せ下さい。
 
資料請求の方はこちらから
 
メールでお問い合わせの方はこちらから
 
ご来店ご予約の方はこちらから
 
お電話の方はこちら078-797-5398です 

心よりお待ちしております。
                      
Posted at 09:39