決してひとりで悩まないで下さい!
あなたのご結婚を私達が応援します
神戸、阪神間の結婚相談なら
JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2020年07月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
ブログ
Facebook
日本結婚相談所連盟|IBJ

ブログ

迷い犬  [2019年11月29日]
【迷い犬】
 
 
「ピンポーン!ピンポーン!」
 
 
夕方6時くらいのことだった
 
 
モニターに顔を近づけると
 
小学校低学年くらいの女の子2人が立っていた
 
 
えっ?何?と思ったのですが
 
家内が二階で用事をしていたので私が返事をし
 
 
「ハイ。」
 
 
「すいません!!助けてください!!」
 
 
えっ?小学生が助けてください?
 
 
その時には家内は二階から降りてきたので
 
慌てて玄関口に向かったのです
 
 
するとその小学生はトイプードルを抱いていて
 
 
「おばさん。この子迷い犬やと思うねん」
 
 
「迷い犬!!?どこに歩いてたの?」
 
 
「家の回り。。
 
 首輪もつけて無かったのでどうしょうって。。」
 
 
「ほんで、どうしょうか?と思ったから
 
 ここに来ました、おばちゃん助けてあげて」
 
 
「ちょちょっと待ってね!
 
 迷子ちゃんか。。どうしたらええやろ?
 
 ちょっと待ってて、おじちゃんに聞いてくるね」
 
 
そう言って家に戻り私にことの事情を話すと
 
 
「まずは警察にすぐに連絡しよ
 
 それからネットで迷い犬の掲示板を探して
 
 書き込みする、とりあえずそれでいこか」
 
 
10歳くらい?のプードル
 
 
迷い犬のようでもあるし
 
ひょっとしたら犬飼育放棄?
 
いろんなことが駆け巡ってきたのです
 
 
私はそのプードルを見に行こうとしたら家内が
 
 
「絶対に見に行かん方がええよ
 
 だって見たら、お父さんの性格からして
 
 良し!もう一匹飼ったれ!って言いそうやから」
 
 
「捨て犬」など見捨てられないので
 
それもこんなご近所ならなおさらだと思うことを
 
家内は知っているので
 
結果、私はそのプードルちゃんを見ることなく
 
その数時間後にはご近所のおばあちゃんが
 
目を離したスキに外に出て行ったらしく
 
それに気づいたおばあちゃんが
 
警察に連絡し無事ご対面となったのです
 
 
本当に良かったです
 
 
しかしそのバタバタ騒動が終わり
 
改めてふと考えたのは
 
何故私たちの家に小学生が
 
迷い犬を助けてくださいと来たのか?
 
 
これだけ家が立ち並ぶ住宅街で
 
どうして?と家内が子供たちに聞くと
 
 
「だって犬が一番好きそうで
 
 何か助けてくれそうで
 
 何とかしてくれそうだったから」
 
 
いったいどんな評価を
 
この小学生たちはしているのだろうか?
 
 
昨年も近所の子供が
 
 
「アライグマ」が出た!!
 
 
と言ってピンポーンされ
 
家内は見つけるまで町内を走りまわっていたし
 
 
「鳩が死んでます!」
 
 
と言われてピンポーン
 
 
きっと私たちが暇な人なのだと
 
バレているのかもしれません(笑)
 
 
頼られることはやはり嬉しいことで
 
私たち夫婦全身全霊やってしまいたくなるのです
 
 
いずれにせよ今回は
 
無事に飼い主にお届け出来てホッとしました
 
 
これから年末
 
街に何も出ないように祈りたいです
 
 
「ピンポーン!!猿出ました!!」
 
 
それはそれで楽しそ(笑)
 
 
最後までご愛読ありがとうございます
 
 
今の時代、夕方のピンポーンは
 
それなりに緊張するね
 
それも小学生なら特に。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                      

 

真剣にご結婚をお考えの貴方
 
おせっかいな私達にお任せ下さい。
 
資料請求の方はこちらから
 
メールでお問い合わせの方はこちらから
 
ご来店ご予約の方はこちらから
 
お電話の方はこちら078-797-5398です 

心よりお待ちしております。
                      
Posted at 09:39