あなたの結婚をお手伝いします。神戸、阪神間の結婚相談なら、JR神戸須磨駅近郊のベスカ神戸へ。

あなたの結婚をお手伝いします。神戸市垂水区の結婚相談所なら、ベスカ神戸へ。ベスカ神戸は、結婚30年以上のベストカップル夫婦があなたを成婚までサポートする、安心の日本件婚相談所連盟正規加盟店です。

<<  2019年10月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ブログ
イベント情報
Facebook
お相手お試し検索
会員ログインページ
日本結婚相談所連盟|IBJ

ブログ

少子化が深刻  [2019年10月09日]
【少子化が深刻】
 
 
日本の出生数が急減している
 
 
30年ぶりの減少率で
 
2016年に年間100万人を割り込んでから
 
わずか3年で
 
2019年は90万人を下回る可能性が高いらしい
 
そんな記事が否応でも目にとまる
 
 
「幼児教育無償化、子育て世代応援!」
 
 
先日の安倍首相の言葉を思い出す
 
日本としての一番の急務の問題が
 
少子化であることを感じたのです
 
 
時代の流れと一言では済ませてられない
 
今の若い方たちが安心して子供を産み育てたいと
 
思っていただけるにはどうしたらいいか?
 
まずその前に結婚をしたいと思ってもらうために
 
日々頑張っているのであります
 
 
「結婚自体が本当に幸せになれると思いませんが」
 
 
「結婚をしなければならない理由は
 
 どこにあるのでしょうか?」
 
 
「ひとりの方が気が楽ではないですか?」
 
 
結婚相談所で活動しながらも
 
こんな質問が会員さんからとんでくる
 
 
そこで 「うるさい!黙って結婚しろ!」
 
間違ってもそんなことは言えないので
 
どうして結婚をしなきゃいけないというより
 
私は結婚の良さや子供を産み育てることが
 
どれだけ素晴らしいかを根気よく伝えるのです
 
 
決してそれは難しいことではなく
 
自分の経験談しか語れない訳であります
 
 
結婚式で普段飲めないお酒を飲んで
 
似合いもしないタキシードを着て
 
「マイウエイ」を自分の結婚式で
 
熱唱してしまったことから始まった
 
 
親戚のカラオケ大会みたいになっていったこと
 
 
「矢切の渡し」を親戚のおじさんが熱唱していたこと
 
 
緊張しすぎて母親の兄、おじさんが祝辞を述べるとき
 
 
一言も声が出ずただただ笑うだけで終わったことなど
 
 
その時恥ずかしいと思ったことが
 
今ではただただ素晴らしいことだったとしか思えず
 
誰もが若い二人を応援してくれた
 
 
あっという間に家族が増え続け
 
今では15人家族になり
 
 
いい時ばかりではなく本当にいろんなことがあった
 
むしろ大変なことの方が多かったかもしれない
 
 
それでも泣いたことも苦しかったことも
 
家族がいたから助かった
 
ひとりじゃとても無理だった
 
 
そんな支え合うことを教えてくれたのは
 
間違いなく嫁であり子供たちでした
 
 
人はひとりでは生きていけません
 
 
今は若いですがもれなく平等に歳を取っていきます
 
 
私と同じ年齢で一生独身を宣言し
 
若い頃から自由だった友人が
 
心の底から結婚しなかったことを後悔していました
 
 
「親も死んでただただ寂しい」
 
 
その声は同じ年齢だとは思えないほどでございました
 
 
確かに時代は違うとお叱りを受けるかもしれませんが
 
私は学もなく偉そうに言える人間ではありませんが
 
どんなことがあっても
 
経験として結婚の良さを臨場感満載に伝えていくし
 
子供を初めて抱いた時の感動などを
 
ジェスチャー交え伝えていき
 
 
「結婚って良いかも。」
 
 
「やはり子供は欲しいかも」
 
 
そう思っていただきたいのです
 
負けへんで!
 
 
最後までご愛読ありがとうございます
 
 
少子化か。。
 
私の周囲では全く感じられない
 
バンバン産まれとる!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                      

 

真剣にご結婚をお考えの貴方
 
おせっかいな私達にお任せ下さい。
 
資料請求の方はこちらから
 
メールでお問い合わせの方はこちらから
 
ご来店ご予約の方はこちらから
 
お電話の方はこちら078-797-5398です 

心よりお待ちしております。
                      
Posted at 09:39